ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

お花見はまだまだ続く

溝口暁美

 例年にない好天気に恵まれて、今年はお花見を
堪能したかたも多かったのではないでしょうか。

 私も、3月28日にSAKURAウォーキングツアー
(この日は指がかじかむほど寒かった・・・!)に始まり、
4月5日は御茶ノ水近辺をずいぶん歩き回り、神田明神、
伝通院などでさくらに見とれてました。

 SN3E0035.jpg
 (神田明神の境内です)

 それでも、ソメイヨシノの花の寿命は短くて、散り始めた
とおもったらあっという間に葉っぱが多くなってしまいましたね。

 これからは、遅咲きの桜の出番です。

 事務所近くには、「駿河台匂(スルガダイニオイ)」という桜が
咲いています。
 SN3E0037.jpg

 桜の中でも遅咲きで、香りがある桜なんだそうです。
 そういえば、写真を撮ったときになんとなくあまーい香りがしたような・・・。

 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/333

チョッカラ・スッカラ

川口佐和子

いやいや
ブログの間を開けすぎてしまいました・・・

2月末にソウルに行った報告をしようかと
思いつつ今回になりました。

ソウル行きの目的は
韓国の「子守帯」(あかちゃんをだっこするヒモ)市場を
見に行こう!

ということで、E-マートやらロッテ・マートを見てきたのですが
ベビー用品コーナーは、どこも狭い!

昨年の春に行った上海に比べても
一昨年行ったホーチミンに比べても
ベビー用品の売り場が貧弱です。

地元のガイドさんに聞くと
「おばあちゃんやお母さんからの言い伝えで育児が行われることが多く、
 新しい育児の考え方が入りづらい」とのことです。

そんなことも関係して
育児用品においては、市場開拓がまだまだ遅れているようです。

さて、そんなこんなで
E-マート内をぶらぶらしていて
可愛いチョッカラとスッカラとフォークを見つけました。

ハングルでは
チョッカラは「箸」
スッカラは「スプーン」のことです。

チョッカラ・スッカラ.jpg
 <E-マートのPBです>

「kids E-MARAT」というPB商品です。

柄のところを見ると
スプーンは目と口に穴が開いており
箸は顔が彫っていあります。

顔のデザイン.jpg
 <顔のデザインがナイスです>

チョッカラとスッカラのセットが3,500ウォン
フォークの単品が2,500ウォン

後で、スーパーマーケットマニアのアジア編(講談社2005年)を見たら
箸とスプーンのセットは
デザインの少し違う商品が掲載されていました。
価格は2,900ウォンと掲載されています。
結構値上がりしましたね〜

子供用といっても
重量のあるステンレス製で
大人でも使えます。

2つずつ購入したので
家で結構便利に使っています。

こんなデザインセンスがあるのだから
ベビー用品も、もっと便利でデザイン性が高いものが
どんどん出てくるといいですね〜

ベビー市場未発達の韓国に
これからも注目です。

(参考)
スーパーマーケットマニア
http://moura.jp/lifeculture/supermarketmania_asia/

♪嬉し楽しやスーパーマーケット♪(59)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/331

赤坂サカスと東京ミッドタウン

小島慎一

 先週、赤坂サカスと東京ミッドタウンに行ってきました。
 
 赤坂サカス(ちょうど1周年)では4月の改変期に合わせて、TBS番組の宣伝が行われていました。
 場内を循環するバスも人気で、1時間ほど待って乗りました(大人300円)。周囲は春休みの子供たちで一杯でした。燃料はLPG、タクシーと一緒です。

IMG_0649.JPG

 赤坂サカス(早口言葉の練習に最適)から東京ミッドタウンへ。時期限定で無料バスも出ていますが、1時間待ちということなので、地下鉄で赤坂−霞ヶ関−六本木のルートで東京ミッドタウンへ。
 六本木ヒルズへは毎年行われる「東京コンテンツマーケット」の仕事で行きますが、ミッドタウンは2回目です。

IMG_0655.JPG

 一番咲いている桜を撮影。春は名のみ…でまだ寒かったのです。ほかの桜はあまり咲いていませんでした。場所は東京ミッドタウンの裏庭になりますが、そこには外国人ファミリーが、子供や犬を遊ばせたり、本を読んだり自由に過ごしていました。

IMG_0654.JPG

 何よりも東京ミッドタウンで一番撮影意欲が湧いたのはこれです。「何でこんなものを」横からこんな視線を感じました。
 いよいよ春本番です。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/330


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子