ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« ふりかけ商法 | メイン | 東京駅の待ち合わせ場所 »

ルーチンワークの重み

大塚昌子

歳を重ねてきたこともあるのでしょうか。最近、事務的なルーチンワークが
苦手になってきています。

若い頃は、ルーチンワークが結構得意で人よりも早くて正確!というのが
自慢でしたが、最近では足かせに思うことが度々あります。

しかし、先日仕事帰りの夜立ち寄ったおでん屋さんで再度ルーチンワークの
大切さを感じさせられました。

お店に入ったのが、10時ごろだったのでおでんと焼酎を頼んだら直ぐにラスト
オーダーとなりました。「えらい早い店じまいだな」と感じましたが、厨房は、
ちゃくちゃくと仕事を終わらせるための作業を進めています。

残ったおでんをざるに上げ、つゆはつゆで保存容器に少しずつ移し替え、おでんの
入っていたシンクのような大きな容器は、最後きれいに洗い上げ作業終了です。

その一部始終を、おでんと焼酎をちびちび飲みながら眺めていました。
毎日行われるルーチンワークですが、この作業が、この店の味を守っているんだなぁと
改めて感じさせられ、地味な作業を積み重ねることが信頼に繋がる仕事になることを
痛感しました。

さてさて、今日も頑張りましょう!


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/305

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子