ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« ちりとてちん | メイン | 春のうららの »

人材採用について考える

大塚昌子

皆様お久しぶりです!久々の更新内容は書籍からの考察です。

友人のブログからの情報で今をときめく大嶋啓介氏の
「てっぺんの朝礼」を読みました。

大嶋氏は居酒屋「てっぺん」の創業者であり、たった15分で
チームが熱く生まれ変わるという「朝礼」を一般公開しています。
この朝礼は年間1万人もの人が訪れるほどの注目を浴びています。

http://teppen.info/books.shtml
(朝礼シーンを動画で観ることができます。)

本の中で興味を引いたのは、人材の採用方法でした。
てっぺんでは、人材募集を広告することはないそうです。店のトイレの
募集の紙やホームページをみて「やらせてください」と名乗り出た挑戦者
に、店の厳しい条件を説明し「やるか」「やらないか」を本人に決めさせる
という方法をとっています。

若年層の採用は、定着率が悪く、人材育成が課題となっていますが、私は
この本を読んで、定着率等の問題は、最初に「良いこと」しか見せていないこと、
また、働くということを本人に意思決定させていないことにあるのではないかと
感じました。

もちろん、てっぺんにおける採用方法は、認知度があること、大嶋氏のカリスマ性が
あることから実現できていることだとは思いますが、一般企業においても参考となる
事例であると思います。



このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/250

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子