ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« じゅらく | メイン | 四万六千日 »

フィーチャリング

窪田佐知子

最近、MTVなどの音楽番組を見ていて思うのは、「feat.」としてアーティストが競演していることが多いということ。
ここ数年の傾向かもしれませんが、最近特に感じます。

実力のある者同士の競演は、1+1=2ではなく、1+1=3にも5にも、ともすれば10にもなるのは確かですよね。

一方、どちらにも実力がない場合、この競演には全く意味がなくなってしまう。
むしろ、マイナスの相乗効果になってしまうということを改めて知りました。

というのも、先日、北区ちょこっと起業にて、起業家の先輩として倉島麻帆さんがお話してくださった中で印象深いお話がありました。
「集まればなんとかなる、ではなく、集まってもなんともならない!」
というものでした。

実力がまだ足りない時に、ついつい仲間で寄り添って、手に手を取り合って苦境を乗り越えようとすることがあります。
ですが、実力不足でお互いを補い合うための競演は、かえってマイナスとなり、お互いの実力さえも出せないという結果になります。

誰かと一緒に何かしたいのなら、まずは自分の実力を少しでもアップさせること、そこから始めなければいけないのだと痛感しました。

明日の私は、今日の私よりどれくらい成長できるのか、自分をもっと鍛えなくてはと思う今日このごろです。


ちなみに・・・、
「feat.」は、「フューチャリング」ではなく、「フィーチャリング(featuring)」なのだそうです。
曖昧なことは、調べるって大事ですね。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/276

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子