ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

みそ合戦

川口佐和子

このブログを書くようになって、時々「この商品のことも書いて!!」という依頼が来るようになりました。別にメーカーさんや卸さんではなく、一般消費者の方が、これは美味しいと自信を持っているモノを薦めてくださいます。

今回は千葉県でスリング(赤ちゃんのだっこ用グッズ)を製造する会社、アッカを運営している藤原さんから推薦を頂きました。

アッカさんのHP
http://www.happyhughug.com/index.html

推薦いただいたのは、「献立 いろいろみそ」です。愛知県のスーパーに行くと必ず売っています。愛知名物の赤味噌に調味料を加えた味噌だれで、味噌カツや味噌おでんなどに、かけて食べる、いわば味噌ソースみたいなものです。

よく売れるので、これまた競合商品が沢山あります。

みそ揃え.JPG
           <いやいや・・・こんなに色々・・・>   

今回ご紹介するのは7種類、写真は向かって左から順番です。
  ※( )内は製造者
 
 1,献立いろいろみそ(イチビキ)        → 三温糖のやさしい甘さ
 2,献立いろいろみそ ピリ辛(イチビキ)  → 豆板醤とコチュジャンのピリ辛 
 3,カンタンお料理みそ(マルサン)      → デーツピューレが入った
                             果実の甘味
 4,みそ名人(サンジルシ)           → どて煮に使うと良い感じ     
 5,フレンチみそ(カミヤ)             → 特徴少ないが無難な味
 6,四季の味噌たれ(野田味噌商店)     → しっかり濃い味、
                             生姜風味がほんのり
 7,つけてみそ かけてみそ(ナカモ)     → アミノ酸系の後味

それぞれ微妙に味が異なります。筆者が好きなのは、1と6です。1は誰でも食べやすい味、6はインパクトのある味なので、お酒のつまみ系の料理に合いそうです。

流石に名古屋だな〜と感心したのは、お弁当用の小袋入りの味噌だれが売られていることです。

弁当ミソ.JPG  <食べきりサイズ 8食入>

さて、「献立いろいろみそ」をカツ(チキン)にかけてみました。

    カツとみそ.JPG
              <味噌カツの至福!!>

今回はカツを、事務所近くの居酒屋「誠(まごころ)」さんに、作ってもらいました。いつもはカツをメニューにのせていないのに、無理を言ってスミマセン・・・ペコッ

誠(まごころ)さんのHP → 美味しくて、リーズナブルです!!
http://www.shinsengumiusa.com/magokoro/

最近は東京でも味噌カツを食べる人が増えてきました。もちろん、カツだけではなく、豆腐田楽、モツ煮、なすのしぎ焼き、回鍋肉などなど・・・使い方はお好み次第です。

味噌だれの東京本格上陸?も間近!!!
だと予測しております。

今回は、藤原さんや誠の店長・料理長などの協力をいただいて、 このブログが書き上がりました。
皆さん、ありがとうございました 


 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/76

♪桜舞い散る〜 ちらし寿司

川口佐和子

2006年の桜は早く咲き、早く散っていきました。
桜のはかない美しさを好む日本人は、食品の桜風味も大好きです。この3年ほど春になると洋菓子・和菓子業界では桜風味の商品が沢山発売されてきました。4年目の今年、ブームはちょっと下火になったようです。

ブームが去ろうとしているこれからは、コンセプトや味がしっかりした商品が残っていくのかな?と思っています。例えば昔から売られている桜餅のように。

そんな中、お菓子以外にも桜風味は発売されるようになってきています。先日ふと見つけたのが、「桜 ちらし寿司の素」(588円)です。金沢の料亭「浅田屋」さんの関連会社アサダヤコーポレーションが春限定で製造販売しています。

             ちらし寿司のもと.JPG
                <桜の文字に味があります>     

中に入っている調味料や具は以下の通りです。

           ちらしの具.JPG
         <左から、チラシの具、桜の香り酢、きざみ海苔、紅麹> 

まず紅麹(べにこうじ)を入れてご飯を炊くと、うっすらと桜色のご飯が炊きあがります。合成着色料を使用していないのはとても好ましいことです。

              たきたて.JPG 
                   <紅麹入りご飯>

そこに、桜の香り酢を合わせて、最後にチラシの具を混ぜ込みます。
お茶碗に盛ったら、出来上がりです。さあ、召し上がれ・・・

              ちらし出来上がり.JPG
            <手前のピンク色の固まりは桜の花の塩漬けです>

最初きざみ海苔を散らして食べたのですが、海苔の風味が強くて、桜の風味が死んでしまうような気がしました。塩漬けの桜と一緒に酢につかっていた花形人参はちょっと塩きついです。時間が経って調味料全体がご飯に馴染んでくると、あまり気にならなくなりましたが・・・

チラシの具は、筍・椎茸・ゼンマイ・あさりと盛りだくさんでですが、私としては桜の風味をもっと楽しみたいので、あまり具の種類が多くない方がいいかな?という気がします。

3人前と書いてあるのですが、桜の塩漬けが2つしか入っていなくて、3人目はちょっとかわいそう。

いろいろと文句をつけてしまいましたが、商品アイデアとしてはとっても良いと思いますし、春の祝い膳を彩る素敵な合わせ調味料です。

もう少し改良をして、来年も発売してくれると嬉しいな!!

製造者:株式会社アサダヤコーポレーション
       金沢市南塚町58

(おまけ) 
 今日は満開のお花見に行ってきました。東京の神田川の花をお楽しみ下さい。 

     花筏.JPG
           <神田川の花筏(はないかだ)>   


     


 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/73

福井発→東京納豆

川口佐和子

東京の食生活に納豆は欠かせません。
発酵した食品が持つ独特の臭いもあり、筆者が子供の頃(いつのことやら?)は関西以西では食べないと言われていました。しかし、健康ブームも手伝ってか?イソフラボン効果を期待してか?最近では全国どこに行っても納豆が売られており、納豆好きの筆者にとっては嬉しい限りです。

地場で作っている納豆も多くなりました。先日、福井のスーパーマーケットでお目にかかったのは、(株)総合開発という福井にある会社が製造している納豆です。

「越前 地豆納豆」・・・なかなか美味しそう!!

地豆.JPG
        <福井産の大豆使用です>

「ハーネス河合」という集落営農組合で収穫された大豆を使っています。
集落営農というのは、1つの農家ではできないことを集落という単位で力を合わせて行おう!!ということらしいです。集落単位で農機具を共同利用することでコストを下げたり、集団で農作業を行うことで作業時間を効率化したりするのだそうです。農業活性化のひとつの方向性ですね。農林水産省も支援しており、様々な支援施策もあるようです。

地豆納豆は、小売業界で言うところのゴールデンゾーン(ちょっと怪しい臭いがする用語です・・・)に置かれていました。手を伸ばそうとすると、棚段の一番上(あまり売れない位置)に、同じ大きさのカップに入った納豆が・・・・

その名も「東京納豆」?????? ここは福井・・・・

東京納豆.JPG
        <何が東京??>

裏表示を見れば、同じ会社が作っているじゃないですか!

興味津々、東京まで持って帰ってきました。

カップのシールをはがしてみたところ、見栄えは変わりありません。
地豆納豆の方が、少々小粒です。

たれ入り.JPG かきまぜ前.JPG
  <左が東京、右が地豆・・・違いが分かるかな???>

食べてみます・・・

地豆納豆は噛んだときに、フワッとほのかに大豆の風味が口の中に広がります。東京納豆は丸大豆使用とのことで、いわゆる食べ慣れた納豆の味がします。大豆の風味がいきなり口の中に広がるのは丸大豆の方です。

価格は、地豆納豆が三連(さんれん)で158円、東京納豆が二連(にれん)で120円。地豆が安い!!

どちらが好きかは好みの問題ですが、私が福井県に住んでいたら地豆納豆を応援したいです。
生産者もメーカーさんも、東京納豆なんて訳の分からないもの作っていないで、「地産地消」(ちさんちしょう)で頑張ってくださ〜い!

 ※ゴールデンゾーン:手に取りやすい高さのこと
  地産地消     :地元で作られた商品を地元で消費すること

製造者:株式会社 総合開発
     福井県福井市高木中央2-4118

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/72


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子