ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 酉の市 | メイン | ルーチンワークの重み »

ふりかけ商法

川口佐和子

ここのところスーパーの店頭では
「ふりかけ」の売上が好調です。

丸美屋、永谷園が中心となって
味やパッケージの開発に力を入れており、
子供、OL、大人などターゲットごとの商品開発が功を奏しているようです。

また、今年に入ってからは不景気ということもあり
お弁当ニーズが高まっているのも、成長のひとつの背景のようです。

そんな中で、こんな本が出版されました
「ふりかけの本」
丸美屋の「どこでモーすきやき」(2008年の新商品)がおまけについています。

ふりかけの本.jpg
 <おまけ付きで648円>

ちょっとした「ふりかけ」ブームの中で
メーカーの戦略と出版社の思惑が合致したのでしょう

「どこでモーすきやき」だけを、コンビニなどで買うと150円です。
おまけに付けられるのは、ふりかけの製造原価が安いからです。

ふりかけ付きの本なのか?
本付きのふりかけなのか?

いずれにしても、スーパーマーケットを超えて
書店でふりかけを売るなんてことは
普通の食品業界人では思いもつかないことです。

あっぱれ!

この本を買った夜
「手のりたま」の着ぐるみバージョンを
ミニストップで見つけました。

※「手のりたま」は、ひよこのパッケージに入った「のりたま」です。

着ぐるみふりかけ.jpg
 <合格だるま手のりたま&サンタ手のりたま>

WAON(イオンの電子マネー)の残額がそこそこあったので
酔っ払った勢いで
大船に乗った気持で、買っちゃいました。

あ〜
「ふりかけ商法」と「イオン商法」の両方に乗せられている自分が・・・・・かわいい

♪嬉し楽しやスーパーマーケット♪(56)


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/304

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子