ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 気がつけば、梅が・・・ | メイン | 第7回 起業の前に »

あれッ?あられ?

川口佐和子

ひなまつり(3月3日)が近づいています。
ひなまつりには、スーパーマーケットで様々な商品が売られます。白酒、菱餅(ひしもち)など地域によって売れる商品は色々です。
最近ではひなまつりケーキがよく売れます。今年はイトーヨーカドーがアレルギーを持つお子様用に、米粉(こめこ)と豆乳で作ったケーキを販売して話題になっています。宅配限定の予約制ですが、アレルギーに悩む全国のお母様達には、うれしい商品ですね。

イトーヨーカドーHP

とは言うものの、ひなまつりの定番はやはり「ひなあられ」。スーパーに行くとどれを買おうか?迷ってしまうぐらい種類があります。
となると、買う買わないは別として、目立つパッケージについつい目がいってしまいます。

腰が抜けそうになるぐらいショックだったのが、日東あられの商品。パッケージに「内裏雛(だいりびな)」のリアルな絵が印刷されており、パッケージの形は「ぼんぼり」イメージです。

                日東あられ1.JPG
                <日東あられリアルバージョン> 

これって・・・おひな様の横に並べるの?? 並べたらダブルおひな様です。
おひな様を飾らない家で、疑似(ぎじ)おひな様として飾っておくの?? にしてもあまりにリアルで、暗がりの中でこのパッケージを見たら、「きょわい(恐い)!」。
どうも、商品開発意図が不明確です。

日東あられでは、ジグゾーパズル入りのひなあられも販売しており、食玩(しょくがん)商品のひとつのようです。 
さらにこの「あられ」、うるち米なんです。普通、あられはもち米、煎餅はうるち米で作られるのですが・・・あれッ?

日東あられ2.JPG  日東あられ3.JPG
               <日東あられ食玩バージョン>

企画力があるのか?無いのか? 
いずれにしても、日東あられは、企画が通りやすい、自由な社風とお見受けします。

アンパンマンとメロンパンナが内裏雛に変身した商品(販売者:栗山米菓)は、アンパンマンファン必見の商品です。「ジャムおじさん」と「バタコさん」のペアも見てみたいですね〜。

             栗山製菓.JPG
             <アンパンマンは鼓が打てるんですね>

さて、筆者が自宅用に選んだのは、伊東軒のこちらの商品。シンプルでホッとします。フツーが一番!

             ひなあられ.JPG
            <このぐらいのデザインがGOOD!> 


株式会社 日東あられ  
〒503-2416 岐阜県揖斐郡揖斐川町極楽寺6-1
株式会社 栗山米菓
〒950-3134 新潟県新潟市新崎2661
株式会社 伊東軒    
〒601-8047 京都府京都市南区東九条中殿田町16-1
 

                   


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/55

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子