ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 社労士のための「本気で年収1,000万円突破」セミナー開催 | メイン | 覚悟するということ »

結婚披露パーティ

小島慎一

 先週末は青森県に、友人2人と結婚披露パーティに行ってきました。新郎は50ン歳、そして新婦は一回り以上年下です。出会いは新婦が10代の頃だったようで、知り合って17年で結婚しました。著名な津軽三味線の方の演奏など宴はつつがなくお開きとなりました。いい結婚式だったと思います。

 そのなかで、私は友人二人と余興担当ということで、歌を歌いました。昨今の結婚式なら「Winding Road: 絢香×コブクロ」とか「そばにいるね 青山テルマ feat. SoulJa」になるのでしょうが(それでも男三人でこれらの歌はちょっと気持ち悪い)、結局は無難に「乾杯 長渕剛」。

 歌の前に簡単にスピーチ、人生では年下でも結婚では先輩なので、多少先輩風を吹かせて、「3つの袋」の話とか、ちょうど雨だったので「雨降って地固まる」とかの話をしようと思いましたが、進行も押しているようなので、一言「妻の言うことはすべて正しい」。会場は女性ばかりか、男性からもなぜか拍手。

 全米最大の高級デパートであるノードストローム本社の入口の石碑にある 「Customers are always right.(お客様は常に正しい)」 を流用しただけなのですが、普遍的だったようです。よくサービス業は社内のマーケティングが必要とされますが、ひょっとすると家庭内にもマーケティングが必要かもしれません。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/273

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子