ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 春の話(2) | メイン | やっと写真を撮りました »

【カウンセリングの理論】 國分康孝  誠信書房

小島慎一

 従業員の心身両面にわたる健康管理について対策を講じている中小企業経営者は少ないと思います。大企業は独自にプログラムを立てていたり、EAP(仕事上のパフォーマンスに影響を与る個人的問題対策)を導入したりしているものの、中小企業では労働安全衛生法で定められたルールさえ守られていないケースが多いようです。これでは、ホワイトカラーエグゼンプションが採用されたとたん、具合が悪くなる従業員が増えかねません。

カウンセリングの理論.jpg

 今回の著書は、精神面の健康管理に「この1冊」ということでカウンセリングの基本書です。25年以上前に発行された本にもかかわらず、いまだに人気があります。心理療法についての各種理論について「あまり著者の個人的な思いを意識せずに学べる本です。精神分析、クライアント中心療法、行動療法、交流分析、ゲシュタルト療法、、論理療法など領域は広範に渡っています。深みはありませんが、広く学べます。

 従業員のメンタルヘルスを考えるのであれば、まずここからです。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/66

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子