ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 【中小企業白書】〜起業やコンサルタントを志す人必須(かな?) | メイン | 一年の最後は »

【ビジネスゲームで学ぶMBAの経営 経営シミュレーションゲーム「BizLAUNCH」活用法】

小島慎一

 相葉宏二/著 ソニー・ヒューマンキャピタル/監修 日本経済新聞社
 仕事がら従業員(主に中間管理職以上)に経営体験をさせたい、経営参画意識を高めたいなどという相談を受けた場合に、ご紹介する本です。企業研修でもっとも採用されているといわれる経営シミュレーションゲームを通じて、MBA的な経営戦略を学ぶことができます。本には体験版が付いており、自分のパソコンでゲームを体験することができます。
 参加者は宇宙旅行を主催する旅行会社の経営者です。ヒト、モノ、カネという経営資源をどのように分配し、市場や競合という外部環境にどのように対応していくのか学ぶことができます。ゲーム自体もけっこうはまります。私も以前にこれを使用して研修を行ったときには、2グループで1社は増収増益、1社は倒産と対照的な結果が出ました。

ビジネスゲームで学ぶMBAの経営 経営シミュレーションゲーム「BizLAUNCH」活用法.jpg

 テーマは、アカウンティング(会計)、マーケティング、論理的思考方法、オペレーションマネジメント(運営管理)、ファイナンス(資金調達)、人と組織、経営戦略とゼネラルマネジャーの役割、など多岐にわたっています。
 そして、研修として受講者の評判が上々になること請け合いのアイテムですが、これを効果的に研修に活用するには、事前の勉強と事後のフォローを行うかだと思います。行えないのなら、やってもあまり意味がありません。なぜなら、どんなに印象に残っても、それだけで終わってしまったら、1週間で効果はなくなってしまいます。OJT、offJT、自己啓発などで定期的なフォローを行って、研修を想起させること、これがoffJT全般のポイントです。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/161

» 管理職のためのこの一冊!
[オフ・キャンプ]
今日は知り合いの方が勧めてくださった本をご紹介します。本の題名は 「はじめての管理職100問100答」 です。本の紹介として以下のように書かれています。 ...

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子