ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 5年後の私・・・ | メイン | 「おから?」でダブルダイエット »

第19回 ビジネスプランの書き方

小島慎一

 ビジネスプランは「人を動かす」ことができればいいので、特定の様式はありません。とはいえ、初めて作成する起業家にとって雛型がないと、どうすればいいかわからないことでしょう。提出先によって異なりますが、ビジネスプランの大まかな構成は以下の通りです。

1、事業の概要(エグゼクティブサマリー):A4版で1〜2枚程度
・事業コンセプト(経営理念、ビジョン)
・顧客は誰でどのように購入・利用するのか
・製品・サービスの仕様―基本的仕様、他社と差別化する仕様(特徴)
・製品・サービス以外の差別化戦略
・当社の事業内容および財務状況
・現在抱えている構想およびその事業実施による当社の将来像
・必要となる経営資源(人、モノ、金、情報)の明確化

2、事業内容
これから「勝負」しようとしている製品・サービスが世間で通用するものであることを説明します。
・参入する業界の特徴と特徴
・その業界の市場細分化、ターゲットの設定
・顧客のメリット
・競合状況と自社製品・サービスのポジション
・製品・サービスの種類、仕様

3、マーケティング戦略
販売数量、売上高(販売計画) 等の証拠になるように記述します。
・需要予測
・価格についての考え方
・販売ルート
・プロモーション戦略(広告、宣伝、販促方法)
・営業活動

4、生産計画(製造業などの場合)・仕入計画(卸売業・小売業などの場合)
(1)生産計画
・今後5年間の生産計画(自社生産orOEM)
・生産コストおよびコストダウン計画
(2)仕入計画
・仕入先の選定
・具体的な仕入計画

5、経営陣と人材戦略
(1)経営陣
創業期の会社にとっては、会社=起業家です。キーマンである経営陣がどのような人間かを紹介します。
(2)組織・人材戦略
・3〜5年間の人員計画、組織図、役割分担
・人事、賃金、教育計画の概要

6、設備投資計画
・コスト面を検討し、3〜5年間の設備計画を立てる

7、財務計画
・利益計画(予想損益計算書)
・資金計画(資金繰り計画

8、事業スケジュール

9、事業の問題点とリスク、その対処方法

10、事業の協力者、支援者など

そして、必ずチェックしていただきたいのが全体の整合性です。マーケティングコストや人件費が財務計画に反映されていなかったり、売上の数値がマーケティング戦略で説明されていなかったりすると、ビジネスプランが信頼性に欠けるものになってしまいます。

(今日の1冊)
【起業に失敗しないための起業家読本―ビジネスプランから会社設立・運営まで】 横浜市中小企業指導センター(著) 同友館
自分で事業を始めたい人のための実践的起業手引書。実際に立ち上げるまでを具体的に説明しています。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子