ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« さくら さくら | メイン | みそ合戦 »

第12回 経営戦略

小島慎一

 ドメインが決定したら、経営戦略を構築します。「経営戦略とは、企業が顧客のニ−ズをより良く満たせるように、自社の強みを利用し、競合より優位になるような差別化を持続的に達成する努力である」と大前研一氏は表現しています。ミンツバーグによれば、「組織の将来に関する意思決定のパターンである」とされ、チャンドラーによれば、「企業の基本的長期目標と目的の決定、取るべきコースの採択、および目標遂行に必要な資源の配分」とされています。経営戦略という言葉には多くの定義があります。しかし、定義を理解しても、具体的に何をすればいいのか、起業家本といわれる書物には今ひとつ明確に書かれていません。

 起業家の場合、限られた経営資源で事業を展開するわけですから、まず決めておくべきことは、仝楜劵拭璽殴奪箸侶萃蝓↓提供する製品・サービスの明確化です。
仝楜劵拭璽殴奪箸侶萃
 具体的な顧客像をイメージしてください。消費者に対して販売するものなら、具体的な消費者像を、企業に対して販売するものなら具体的な企業イメージ、企業名を決定します。最初はあれもこれもターゲットにしてしまいがちなのですが、やれることには限界があります。また、絞りすぎて買う人が3人しかいなければビジネスになりません。どこまで絞れるか、絞るかが重要です。
提供する製品・サービスの明確化
 提供する製品やサービスはどこまで明確になっていますか。具体的な製品、サービスが今現在ないのであれば、製品やサービスの特徴を20項目いや50項目、箇条書きにしてください。

 そして、,鉢△マッチするかを検証してください。ターゲットによって製品やサービスは変わります。また、製品やサービスが変わればターゲットも変わります。そして、落としどころは「いかに差別的優位性が図れるか」というポイントです。

(今日の1冊)
【MBA 経営戦略】 グロービス・マネジメント・インスティテュート著 ダイヤモンド社
経営戦略とは何か、具体的な事例をもとに学ぶことができます。大企業の事例がほとんどなので、参考にしにくい部分もありますが、成長拡大をしたい起業家の方であれば、ぜひ詠んでいただきたい一冊です。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/83

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子