ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 春色 | メイン | 福井発→東京納豆 »

第11回 ドメインの確立

小島慎一

 さて、自分のやりたいことも決まったし、SWOT分析で「機会」「強み」を生かせる事業展開が考えられた。次はドメイン(事業領域)を確立します。ドメインといってもインターネット上に存在するコンピュータやネットワークにつけられる識別子のことではありません。どうやってメシを食っていくか決めることです。
 そんなに難しいことではありません。「誰に対して」「何を」「どのような特徴をもって」販売していくかを決めることです。
●誰に対して:事業のお客様はどんな人でしょうか。できるだけ具体的にイメージするのがポイントです。年齢、性別、職業、地域などの統計的な側面、価値観、ライフスタイルなど心理的な側面などから具体的な顧客像をイメージします。
●何を:提供する商品、サービスはどんなものでしょうか。具体的すぎるくらいに具体的に考えてください。生花の販売だけではなく、どんなお店にしたいのか、アレンジメントなどに力を入れるのか、など何によって売上をあげるのかを具体的にイメージしてください。
 上記の2項目は、つねに行き来して修正してください。このお客様をターゲットにするとこんな商品がいい、この商品を販売するとすればターゲットはこうなるはずだ、など何度も行ったり来たりして考えるのが、事業の精度を増すコツです。
●どのような特徴で:ライバルと比較して、どんな点がセールスポイントなのか。お客様が競合店ではなく自店を選択する理由は何か。など自社の優位性を発揮できるポイントを考えてください。

(今日の1冊)
【よくわかる経営戦略 入門マネジメント&ストラテジー】 西村克己著 日本実業出版社
2ページ1項目のビジュアル解説で、経営理念や基本戦略を定着させるプロセスが解説されています。経営戦略とは何か、手っ取り早く理解するには最適の書です。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/71

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子