ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

南三陸のこと

溝口暁美

 もう6年目になろうとしている、東日本大震災。

 震災の直後にほんの少し、

 ちっちゃなちっちゃなできることだけでしたが、

 被災した方や事業者の支援を手伝いました。


 被災地を見ていただきたくて、ツアースタッフとして
かかわったり、事業者のための支援物資を集めたり、
二年目以降も支援がきっかけで中小企業支援の
仕事で仙台にいったりしていました。


 そんな中で、ツアーで何度も訪れたのが

 南三陸さんさん商店街でした。


 昨年12月に役目を終えた 
 (仮設)南三陸さんさん商店街は、

 この春、3月には新しい場所で、

 新しい南三陸さんさん商店街としてOpenします。

 この話をきっかけに、また被災地のこと、震災のことを
考えるようになりました。

 新しい商店街は、さんさん商店街以外にも、これから
たくさん再開されることになりますね。

 それぞれの商店街がにぎやかに、人の集まる、
地域のための商店街になってくれますように。

 祈りは続きます。

 http://www.sansan-minamisanriku.com/


 
 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/420

日野ちょこっと起業 《女性限定セミナー》

お知らせ

『日野ちょこっと起業』
〜女性起業セミナー  at 七ツ塚ファーマーズセンター〜

いつかは日野を拠点に、何かをやりたいという
女性のために、一緒に考え、刺激しあえる
人脈作りをお手伝いします。セミナー終了後の
活動を、七ツ塚ファーマーズセンターが応援して
くれるのも大きな魅力。

起業するための「知識」もしっかり勉強します。

受講対象:日野市在住、在勤の女性、
    または日野市で起業を考えている・興味を
    持っている方

募集人員:20名(応募多数の場合は、抽選)

テキスト代:3000円(1日目に持参)

開催場所:日野市 七ツ塚ファーマーズセンター
    〒191-0002 日野市 新町 5-20-1
    (無料駐車場有)

開催日程:11月12日、19日(各土曜日) いずれも9:30〜16:30

11月12日 人脈作り(OB活動のご紹介)、夢の実現について考える
11月19日  事業に必要な知識を学ぶ(SNS、売る、準備する、計算する)

講師:溝口暁美(中小企業診断士)

申込方法:下記ボタンからどうぞ。
 

または、 銑い鯡正の上、FAX、e-mail、郵送でもお申込できます。
  〔樵亜↓⊇蚕蝓↓O⇒軅菘渡暖峭罅↓さ業について

申込締切:11月10日

問い合わせ、申込先:
  〒101-0052 東京都千代田区神田小川町 3-24-1 406
  ワークショップ 担当:溝口
  電話 03-5283-3371 FAX 03-5283-3372

【チラシ】はこちらからダウンロードできます。
日野ちょこっと2016.jpg

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/417

今年もやります「日野」ちょこっと起業セミナー

お知らせ

『日野ちょこっと起業』

〜夢をかなえる『日野』人脈をつくろう!
  at 七ツ塚ファーマーズセンター〜

いつかは日野を拠点に、何かをやりたいという
女性のために、一緒に考え、刺激しあえる
人脈作りをお手伝いします。セミナー終了後の
活動を、七ツ塚ファーマーズセンターが応援して
くれるのも大きな魅力。

起業するための「知識」もしっかり勉強します。

受講対象:日野市在住、在勤の女性、
       または日野市で起業を考えている・興味を
       持っている方

募集人員:40名(応募多数の場合は、抽選)

テキスト代:3000円(1日目に持参)

開催場所:日野市 七ツ塚ファーマーズセンター
    〒191-0002 日野市 新町 5-20-1
    (駐車場有)

開催日程:5月23日、5月30日(各土曜日) いずれも9:30〜16:30

  (1日目) 人脈作りの基礎講座(OGの活動実績や自己紹介)
        やりたいことを考える(実現への第一歩)

  (2日目) 事業に必要な知識(マーケティング、資金、制度融資など)
        実行への準備(いつから、何をするか決める)

講師:溝口暁美(中小企業診断士)

申込方法:下記ボタンからどうぞ。
 

  または、 銑い鯡正の上、下記申込先へ
  FAX、e-mail、郵送でもお申込いただけます。

  〔樵亜↓⊇蚕蝓↓O⇒軅菘渡暖峭罅
  さ業について夢があれば書き添えてください

申込締切:5月20日

問い合わせ、申込先:
  〒101-0052 東京都千代田区神田小川町 3-24-1 406
  ワークショップ

  電話 03-5283-3371 FAX;03-5283-3372
  e-mail:contact@m-workshop.co.jp
  HP http://www.m-workshop.co.jp/

主催:NPO法人めぐみ 
企画/実施:マネジメント・ワークショップ
協力:日野市産業振興課

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/409

4年目を迎えて

溝口暁美

早いもので、4年目の3月11日を迎えました。

東北とのかかわりは、このブログに書いてきたので、
久しぶりにこちらへの書き込みをしています。

今でも、3月11日のことになると、
その時、どこでどんなことをしていたのか、どんな
ことを考えたのか、皆さん話が止まらなくなります。

一人一人それぞれが、その人なりの経験を通じて
感じたことがあることに気付かされます。

そして、その想いは4年たってもまだまだ風化していない
と思います。

被災地に行くことに意味があるのかないのか。
一人が支援したからといって、微々たるものにしかならないのでは。

もちろん、そうかもしれません。

でも、自分の目で見てきた、閖上、南三陸、気仙沼・・・そして
大川小学校など、その記憶は薄れることがありません。
報道でその名前を見たり、聞いたりするときには、他のどこか
とは違う思いも生まれます。

東北に行くことは少なくなりましたけど、決して忘れてはいないということ、
新しく生まれたつながりが継続していることを、お伝えできたらうれしいです。

mini_onagawa.jpg
女川からやってきた onagawa fish (ミニサイズです)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/407

被災地視察+応援ツアーのお誘い!

溝口暁美

被災地の状況は、まさに百聞は一見に如かず。

 一度はぜひ、その目で見ていただきたいと強く思います。

 笑顔プロジェクトでは、これまでの活動でご縁のできた宮城県
名取市ゆりあげ漁港を中心に、朝市体験+被災地視察と
灯篭づくり応援ツアーを企画しています。

 ツアーではまず、「ゆりあげ港朝市」を満喫していただき、
組合理事長のお話を伺いながら被災地を見学するという貴重な
体験をしていただけます。

 また、夏祭り(8月13日に実施)に使われる灯篭づくりのお手伝い
もさせていただくほか、名取市のサッポロビール仙台工場内ビール園
でのランチも用意しています(ランチ代は参加費に含む)。

 朝市(6時〜10時)に参加する都合上、東京出発が前日深夜(8月6日
23時30分)となりますが、貸し切りバスを用意し7日20時東京帰着まで、
皆さんで一緒に行動する予定です。

 参加費は大人15,000円、小学生は12,000円(保護者同伴)で、
‥豕〜仙台往復および現地移動バス代、灯篭寄進代、8月7日の
昼食代、ぞ祿押β山科篏パック(300円)が含まれています。

 詳しい企画書もご用意していますので、お問い合わせ、お申し込みは
contact@workshop.co.jpまでお願いいたします。

090414.jpg

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/373

ブログ更新しました

溝口暁美

今日は台風が関東地方に近付いています。
四国、近畿、東海と・・・雨の多さが心配ですね。

台風とは関係ありませんが・・・、Office Aubeの
ブログを更新しました。
こちらもご覧ください。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/372

閖上(ゆりあげ)を見てきました

溝口暁美

震災から2ヶ月経ちましたね。

先日、宮城県名取市の閖上(ゆりあげ)を訪問する
機会がありました。

この震災が、どういうものなのか。

実際にその場に立って感じ、この目で見るということの
情報量は驚くほどです。
テレビや写真では到底感じられない衝撃を受けました。

うまく言い表せていませんが、もう少し詳しくブログに
アップしています。
よろしければこちらもご覧ください。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/362

使用済み切手とボトルキャップ

溝口暁美

 使用済み切手は換金することができます。
 ペットボトルのキャップはあつめて海外の子供たちに打つ
ワクチン代になります。

 どうせ捨ててしまうならと、私が普段集めているものです。

 寄付の行き先はあまり考えていなかったけど、改めて
ちょっと気になりだしました・・・。

 どんな団体か、何に使われるかを慎重に選んで寄付すべきか・・・。
 それはどうやって探すのか・・・。
 悩みだすと、結構大変? 

 関連して、こちらにもブログを書いています。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/359

元気を出そう!

溝口暁美

東日本大震災の被害に会われたすべての方へ。
心よりお見舞いを申し上げます。

ただいまエアコン暖房我慢中。
これくらじゃ風邪もひきません(^^)。

Office Aube溝口暁美のブログはこちらに書いていますので、
ご覧いただければ幸いです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/358

三浦海岸さくら祭り

溝口暁美

 三浦海岸のさくら祭りに行ってきました。
 東京では「東京マラソン」が行われた日です。

 三浦さくら祭り1.jpg 三浦さくら祭り22.jpg

 天気予報では雨も心配でしたが、暖かくなって良かったですね。

 Office Aube溝口暁美のブログはこちらに書いています。


|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/357

春の嵐

溝口暁美

早朝の雨、その後は激しい風と一日大荒れの天気でしたね。

先日「春は名のみの・・・」というお葉書をいただきましたが、
そろそろ本当に「春」がやってきそうです。

Office Aube溝口暁美のブログはこちらに書いています。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/356

胡蝶欄の復活

溝口暁美

 いただきものの胡蝶欄が二度目の花を咲かせました。

 いただいたときに咲いていた花が終わって、半年くらいでしょうか。
立派な花が咲いてきれいです。
 胡蝶蘭.jpg

 先日、この花の故郷・・・かどうかわかりませんが、胡蝶蘭が多く
生産されているという「台湾」に行ってきました。梅雨の時期に
入っているせいもありましたが、さすがに湿度も高く暑かったです。

 町の中にある公園で、木の幹の途中に寄生している胡蝶蘭を
発見。誰かが植え付けるのでしょうか?立派な胡蝶蘭が何株か
花をつけていてびっくりしました。(写真がなくてごめんなさい)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/355

業界調査

溝口暁美

 5月に業界を調査し、レポートを書くという仕事をしました。

 親しみのある業界でも、改めて調べてみる、話を聞くという
のは勉強になりますね。
 人と同じで、それぞれの業界団体を訪ねてみると、その
オフィスの場所、雰囲気、対応などなど、それなりにその状況を
物語っています。

 たとえば、最近はやりのファッション系の業界は、オフィスは
(やっぱり)都心で、受付からの案内もスムーズ。説明も効率的で
資料もしっかり用意しておいていただいたりと、収穫たっぷり。

 一方、 伝統的な業界の組合では、昔ながらの応接室に
通されると、こちらの質問もお構いなしに、一方的に業界の
愚痴が続く取材・・・。

 伺った話プラスアルファの情報収集が楽しかったお仕事でした。
 

 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/354

今年のお花見

溝口暁美

 桜が咲いてからも、寒かったり、雨が降ったり・・・、花が持つのは
うれしいですけど桜も人間も調子がくるってしまいそうです。

 今年のお花見は、池上本門寺→洗足池→九品仏→等々力渓谷と
電車も乗り継ぎながら一日巡ってきました。
 どこも初めていくお花見スポットでしたが、それぞれに雰囲気が違い
多様なお花見を満喫してきました。

 池上本門寺.jpg

 こちらは少し前。東大の安田講堂を、しだれ桜の下から見上げました。

 安田講堂.jpg

 昨日お花見をしていた代々木公園で、プロの写真家ににわかモデルを
頼まれました。
 万が一どこかの雑誌ででも見かけたらご一報を・・・(なんて)。

 100407_1801~01.jpg

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/351

春一番がやってきました

溝口暁美

 昨日、東京では春一番が吹きました。
 例年になく雪の多い2月でしたが、下旬になって
急に「春」の話題が増えてきましたね。

 毎年楽しみにしている SAKURAウォーキングツアー
の案内も届きました。

 桜はまだまだこれからですが、梅はすっかり満開
ですね。JR御茶ノ水のホームからは、お濠の土手に
早々と梅が咲いています。
 自宅への帰り道、急にふわっと香ってびっくりさせる
のも梅ならではですね。「夜の梅」とか「梅ヶ香(うめがか)」
とか、お菓子などの銘にもよくつかわれますが、梅は夜に
香るのでしょうか・・・?


 東京より一歩早い 南房総の春の様子。
 先週、実家に帰った日は、とても天気がよく暖かでした。
SN3E0033.jpg SN3E0036.jpg

 穏やかに晴れた暖かい日で、ほっと一息。
 駅には河津桜が咲き、遠くには菜の花が見えます。

 この長閑さと引き換えに、経済環境は厳しいものがあり、
帰省するたび考えさせられます。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/350

あたり〜!

溝口暁美

新年会に用意したFERIXの風船ガム。
みなさん、食べましたか?

もう何年も食べてない、駄菓子の味。

先日、ふと夜中に食べる気になってあけてみたら、
FERIXあたり.jpg
「あたり」だって!

お店に持っていくつもりはないですが、なんか嬉しかったです。

(新年会でこのガムを貰った方へ。もし当たりが出たら、
溝口が1個進呈します・・・ただし数に限りあり)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/349

新年会やりました〜!

溝口暁美

 マネジメント・ワークショップ主催の新年会を開催しました。

 例年は「忘年会」なんですが、今年は(というか去年は)年末に
都合がつかず、初めて「新年会」ということで皆様に声をかけさせて
いただきました。

 お陰さまで、総勢41名の皆様にご参加いただき、にぎやかに、
たのしく飲み・食いいたしました。溝口は幹事ということで、あまり
ゆっくりお話しできなかったのが心残りですが、みなさんそれぞれに
交流していただけたようで、よかったです。

 コンサルとして独立してから、なにがありがたいかといって、
人脈ほどありがたいものはありません。

 これまでの人脈に感謝しつつ、ことしはなにか新しい展開を・・・。

 本年もよろしくお願いいたします。(遅くなってごめんなさい)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/348

月を眺めて思うこと・・・

溝口暁美

10月になってしまいました…。

昨日は、中秋の名月でしたね。

部屋の電気を消して、しばらくベランダからお月見をいたしました。
はじめ月の光に反射する雲も見えましたが、だんだんと晴れてきて、
まあるいおおきな月が夜空にくっきり。

月の光には、浄化作用もあるとか?

そんな満月の引力の影響、かどうかわかりませんが、先週はデスク周りを
見渡して、たまっていた不要な書類を思い切って処分。
中には仕事を始めたころ(6年前)の書類もあり、作成に苦労したあとが
ありありで、やっぱり捨てられない!なんてものもありましたが、しまった
きり開けていないファイルがなんと多いことか!?

既に情報として時代遅れのものがほとんどで、その分新しいことも仕入れて
いかなくてはということも痛感しました。

今年も残り3ヶ月。
3ヶ月しかない…と思って何もやらないより、3ヶ月で何をするか?です。
もちろん!

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/344

「なのはな号」VS「さざなみ」

溝口暁美

夏休みももうすぐ終わりですねー。

先週、金曜日に実家の近く「館山市」での仕事があり、
東京駅からアクアラインを通って館山市まで直通している
高速バス「なのはな号」に乗りました。

JRの特急列車がどんどん削られていくのと反対に、高速バス
はどんどん便利になっているようです。

片道2時間弱で、2300円。

JR特急「さざなみ」だと、
時間はほぼ同じ2時間ですが 乗車賃・特急券は4220円!

各駅停車なら、2210円で乗れますが、こんどは2時間半近く
かかります。

バスのデメリットは、交通渋滞や事故のリスクが電車より
あるということだと思いますが、「なのはな号」ファンは
確実に増えている様子です。


仕事の後、週末は実家で過ごし、日曜日に帰京しました。

高いと思いながらも、帰りはJR特急「さざなみ」に。

・・・というのも、実家近くには「なのはな号」のバス停がないんです。
乗り心地からいっても、個人的には「さざなみ」を応援しているんですが・・・。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/342

お花見はまだまだ続く

溝口暁美

 例年にない好天気に恵まれて、今年はお花見を
堪能したかたも多かったのではないでしょうか。

 私も、3月28日にSAKURAウォーキングツアー
(この日は指がかじかむほど寒かった・・・!)に始まり、
4月5日は御茶ノ水近辺をずいぶん歩き回り、神田明神、
伝通院などでさくらに見とれてました。

 SN3E0035.jpg
 (神田明神の境内です)

 それでも、ソメイヨシノの花の寿命は短くて、散り始めた
とおもったらあっという間に葉っぱが多くなってしまいましたね。

 これからは、遅咲きの桜の出番です。

 事務所近くには、「駿河台匂(スルガダイニオイ)」という桜が
咲いています。
 SN3E0037.jpg

 桜の中でも遅咲きで、香りがある桜なんだそうです。
 そういえば、写真を撮ったときになんとなくあまーい香りがしたような・・・。

 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/333

ペットボトルのキャップ

溝口暁美

 子どものためのワクチンを購入したり、いろいろな
支援のために使われるお金を集めるために、古切手や
テレホンカードをとっておいた経験のある方はいないで
しょうか?

 私は以前から、古切手を集めていて、事務所内でも
必ず切り取っておいてもらったりしていました。

 少し前に、ペットボトルのキャップも同じようにワクチンの
資金になるという話を聞いていたのですが、近くでキャップを
集めてくれる場所がない・・・。

 自分で集めて送るというのは、ちょっとハードルが高い・・・。

 どこかにないかなぁと、気にしていたのです。

 そうしたら、一昨日の夜、近所のコンビニに見つけました!
 (ファミリーマート)

 今までペットボトルの回収ボックスだけだったのに、
投入口のところに小さなカゴがついており、キャップ入れに
なっているんです。

 そうですよね、ペットボトルの回収ボックスに必ずキャップの
回収ボックス付けてくれればいいと思いませんか?
 近所の回収ボックスに、カゴか袋を、みんなぶら下げておこうかしら?
とも考えたりして(たぶん、やりませんが・・・)。

 少しずつでも、自分ができる事からやれたらいいなと、思いながら、
そいういう気持ちを生かしてくれたファミリーマートに感謝です。

リサイクルキャップ.jpg

 早速、貯めておいたキャップを入れに行っています!

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/329

朝ヨガ復活?

溝口暁美

朝ヨガを再開しました。

半年近くお休みしていた上に、まだ1回なので、自信はありませんが・・・。

久しぶりに朝の1時間、ゆっくり体を動かして、すっきり!と言いたい
ところですが、確実に運動不足な体はすぐに筋肉痛になりました。

でも、なによりも早起きのきっかけになるところがいいのです。
一日が長く、有効に使えます。

これから、だんだん暖かくなって、体もほぐれてくることを期待して、
またしばらく朝ヨガを継続したいと思っています。

それから、すでに3年目になりますが、今月末にはSAKURAウォーキングに
行く予定です。(申込済み!)

桜の開花は早いという予想のようですが、ソメイヨシノだけでなく、
時期によっていろいろな桜があるものです。
咲き具合などによって、コースを工夫して、解説してくれるので、
遅咲きの桜の情報を仕入れて、後からも楽しめたりするのが
よいところです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/327

雪と桜

溝口暁美

 本日、関東地方は雪でした。

 もちろん、積もるような雪ではなく、かき氷の細かいのが落ちて
きているような柔らかい雪ですが、それでもそれはめずらしくて、
気のせいか寒さも厳しいような気がしてきます。

 ところが、東京では春の雪は多いですよね。
 お彼岸のころとか、4月に入ってからの雪なども、記憶に残って
いませんか?

 とすると、雪は一つの季節の変わり目を告げているのかも
知れませんね。
 寒いけれども、実は春が来ている証拠と思えば、ちょっと
気分が明るくなるのではないでしょうか。

 そんな中、早くも「桜」に関するイベントの案内をもらいました。

 一瞬早いなぁと思ったのですが、3月に入ったらじきに日本中が
そんな話題に持ちきりになるんですね。
 いやいや、ぐずぐずしてられません。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/325

春告草

溝口暁美

 ひさびさに、お茶の話題。

 先日のお茶のお菓子の名前が、「春告草」というもので、
いったいこれはなにを表すんだろう・・・と、ひとしきり考えて
いたところ、たしか梅のことではないか?という意見が出て
きました。

 梅だったら、「草」ではなくて「木」じゃないの?という反対
意見(私が言いました・・・)もありましたが、調べてみると
確かに「梅」のことでした。

 春告草・・・はるつげぐさ と読むようです。

 梅には、異名がたくさんあって、木の花(このはな)、此の花(このはな)、
花の兄、などなど、まだあるようですね。

 この中で、「花の兄」という異名は、さくらよりも早く咲く、お兄さんの
花という意味です。花というと女性っぽいものをイメージしていた私は
今回の「春告草」と同じように意外に思ったものです。

 頭は柔らかくしておかないといけませんね。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/319

故郷の水仙郷

溝口暁美

 この季節、実家の近くで「水仙まつり」という観光イベントがあり、
見に行ってきました。

 行ったのはいくつかの会場があるうちの「をくづれ水仙郷」というところ。

 そのほかの会場も、ほとんどが房総半島のちょうど真ん中にある丘陵
地帯に位置しています(要するに結構山奥)。それぞれに、水仙がたく
さん植えられていてとてもきれいと評判は以前から聞いていたのでしたが、
ようやく見てくることができました。


 …ちなみに「をくづれ」という地名を漢字で書くと「大崩」となります。
  何も知らずに「この先大崩」などと看板があったら、ちょっと怖いですね。


 もともと、水仙はいたるところに咲いているもの、という子供のときからの
記憶があるくらい、房総半島ではごくありふれた花なのですが、水仙ロード
や水仙郷として整備されるようになってからは、道路や畑、普通の民家の
垣根にもありとあらゆるところに計画的に植えられるようになりました。

 車がないと行きにくいところですが(路線バスはあります)、何箇所かの
駐車場には数台の車が止められ、カメラを構える人多数。

 私たちもおんなじですが…。

 写真をとりたくなるような、そんなきれいな眺めでした。

 http://www.town.kyonan.chiba.jp/suisen.htm

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/318

異常気象とは・・・

溝口暁美

 東京では12月なのに、とても暖かい日が続いています。

 週末からはまた寒くなるという天気予報のようですが、これって
やっぱり異常気象なんでしょうか?
 
 なにかこれまで経験してきた季節感とちがうかな?を思うことが
確かに多くて、南の方では今にも水没してしまいそうな島があるとか、
世界中から気候が変化している!というメッセージが届いています。

 ところで、これを、異常気象と呼ぶのかどうか。

 以上というからには、通常があるということですが、ながーい地球の
歴史の中では氷河期もあり、今のような温暖な気候もありと、いろいろ
な状態があったはず。ならば、いつを通常として、いつが異常なのかは
たしかにあいまいな線引きをしていることになりますね。

 ウケウリの話ですが、一理あるなと思ったわけです。

 081211_1917~01.jpg

 でも、季節はちゃんと巡ってきていて、すこーし暖かかったり、すこーし
寒い冬の日があるかも知れませんが、時期になるとちゃんと咲く花が
あることがうれしいなと思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/311

東京駅の待ち合わせ場所

溝口暁美

 千葉県南房総出身の私は、内房線をよく利用します。

 「京葉線」ができる前は、内房線を走る特急「さざなみ」も
総武線快速とおなじ東京駅地下ホームを発着していました。

 行き帰りとも、その地下ホームを利用することから、子供のころ
「迷子になったらここで待ち合わせをするんだよ!」と言われて
いたのが 「天地創造」というタイトルの付いたステンドグラス
の見える階段です。

kanko_pct02.jpg
http://www.tokyoinfo.com/guide/station/kanko.html より

 総武線「地下ホーム」の入り口なので、きっとご覧になった
ことがあると思うのですが、最近は電気も消えていて、ちょっと
さみしい姿です。
 (まさか、取り壊されたりしないか心配!)


 なぜか、「ぶどうの絵のあるステンドグラス」というのが私たちの
呼び名になっていたのですが、はたして「ぶどう」がどの辺にある
のか? あらためてどんな絵なのか? 

 ちょっと見にくくなっていますが、ちょっと足を止めてゆっくり見て
見ようと思っています。
 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/306

「街から」の話

溝口暁美

 北区起業家支援セミナー「街から」起業が始まりました。
 10月4日〜11月1日まで 毎週土曜日(全5回)
 社会起業家のためのセミナーです。

 セミナー開始の際、社会起業家という言葉をしっていますか?
と伺ってみたところ、手を上げたのは3人。
 セミナーの案内では、「社会起業家とは、地域活性化や、エコ、
介護、子育てなど、社会の問題解決を目指す起業家です」と
説明してありましたが、実際のところ社会起業家とはどんな活動
をしている人たちなんだろう?というのは初日のテーマでした。

 日本国内でも多くの社会起業家が活躍していますが、本格的
にはこれからとなってくるでしょう。

 「街から」起業では、社会起業家というものを勉強しながら、
受講していらっしゃる皆さんの夢や思いを実現することについて
たくさん話し、考えられるようなセミナーにしたいと思っています。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/294

成長の記録

溝口暁美

 5月22日のアースディマーケットで、J-waveが主催する
Grow Green Projectのゴーヤの種をゲットしました。
http://www.j-wave.co.jp/special/gggoya/index.html

 早速種まきをしたのですが、なかなか芽を出さず、腐らせて
しまったか・・・と、あきらめかけていたらなんとかかわいい
芽を2つ出してくれました!

080614_1042~01.jpg

 種は4つあったのですが、どうも2つは成長しなかったようです。

080626_1736~01.jpg

 それから2週間後。

080714_0600~01.jpg

 さらに発芽から1ヵ月後。
 先日かわいい花が咲きました!

 立派なゴーヤがなるかどうかは、まだわかりませんが、
ひとつくらいは収穫して、ゴーヤチャンプルにしてみたいと
思っています。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/279

アースデイマーケット

溝口暁美

 半年振りに、アースディマーケットに行ってきました。

 代々木公園のケヤキ並木で、毎月第4日曜日に開催しています。
 (冬はお休みのようです)
 http://www.earthdaymarket.com/

 当日は、朝方大雨でしたが、午後にはすっかり晴れてお客さんも
以前に増して多かったように思いました。

 出店も野菜から、自然派化粧品まで、いろいろです。

 買い物よりも、ぶらぶらするのが楽しい?という感じ。
 このときは、玄米+梅干おにぎりを一つと、お土産に国産素材のシリアルを
買って帰りました。

 アースデイ.jpg
 通りの真ん中に、テーブルと椅子があるので、気持ちよくオーガニックの
お弁当をいただきながら、オーガニックビールなんていうのがいいですね。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/269

ちょっと離れたところより

溝口暁美

5日間ほど充電してきました。
日本を出て、しばらく仕事のことも忘れてリフレッシュです。

どうしても心配でPCは持っていきましたが、インターネットに
つないだのは、1時間ちょっと。ただ、なんとなくホテルでの
対応とか、物売りとの値段交渉や、町に出てみて思う貧富の差に
いろいろ思うところあり。

旅行先は東南アジアだったのですが、日本車、日本の家電製品は
いまでも人気のようです。

あと、トイレに入ってTOTOのロゴを見るとほっとしたりして…。

CIMG0165-2.JPG

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/261

ノンちゃん雲に乗る(その2)

溝口暁美

ついでがあって、週末に実家に帰ってきました。

千葉県というと、東京から近いようですが、年々特急の
本数も少なくなり、タイミングが悪いと各駅を乗り継いで
東京駅から2時間半の道のりです。

下車駅をはじめ、沿線は軒並み「無人駅」・・・。

意外と近くでひなびたローカル線を楽しみたかったら、
内房線へぜひどうぞ。


というわけで、実家で探してきました。
「ノンちゃん雲に乗る」 こんな本です。
ノンちゃん1.jpg


開いてみると、えんぴつでさらっと書いたような
挿絵も、青い活字も懐かしく。

残念ながら、読んでいる暇はありませんでした。
持ち帰ってこようとも思いましたが、そのうち姪が
読むようになるのかな・・・と、今回は置いてきました。

その代わり、庭いっぱいに咲いていた花をたくさん
摘んできました。
ノンちゃん2.jpg


春は桜だけじゃなく、いろいろな花や葉が思いっきり
背伸びをして、その生命力がキラキラしている素敵な
季節なんですねー。

天気予報が外れて、時々薄日の差す庭先で、
しばしほっとしていた日曜日でした。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/259

朝ヨガに行ってきました

溝口暁美

行ってまいりました。 朝ヨガ

以前から興味はあったけど、なかなか縁が無くて
実現しなかった「ヨガ」を体験する機会にめぐり合いました。


自宅から30分、事務所から徒歩10分の至近距離。
しかも、朝ヨガ終了後には朝ごはんのお弁当付きという
なんとも魅力的なコースなんです。

今日は、その初日。
一抹の不安を抱えながらも、7時半からスタートです。


まずは、瞑想から。

呼吸を意識しながら、身体の中に新鮮な空気を取り込み、
宇宙のエネルギーをいただいていくことを想像しながら
ゆ〜っくり腹式呼吸。

久しぶりの土砂降りの朝、雨の音と、外の車道の音が
だんだん遠くなっていく感じです。


と、この辺までは良いのですが(って、まだ始まったばっかり・・・)

長年折りたたんだことのない、この身体・・・。

心配したとおり、ガチガチで、自分では一生懸命
やってるつもりですが、きっと傍目にはとんでもない
姿に・・・(><)。

ゆっくりゆっくり、無理しないで〜というやさしい
先生のアドバイスで、何とか初日のコースを終えました。


明日の筋肉痛がちょっと怖いですが、
もちろん、来週も予約!です。

朝ヨガと夜ヨガも開催中です。
http://onnajyuku.jp/?p=13

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/256

ノンちゃん雲に乗る

溝口暁美

 童話作家の石井桃子さんが、101歳でなくなれたそうです。

 「ノンちゃん雲に乗る」の水色の本がすぐ浮かんできました。
それから、たくさんの翻訳本。 「マーティンピピン」や
「ファージョン」の童話集。岩波少年文庫です。

 たくさんの本の出版に関わってこられただけでなく、自宅を
開放して子供たちと本との接点を作ってくださってもいたんですね。

 石井桃子さんの本は図書館で読んだものも多かったけど、
「ノンちゃん雲に乗る」は買ってもらって、ずっと自分の本だと
思い込んでいます。
 小ぶりのしっかりした本で、字が小さくてちょっと読みにくかった
ような気がします。
 (私は三人姉妹なので共有の本もたくさんありましたし、何かの折に
それぞれに買ってもらった自分だけの本というのもありました)

 ときどき実家に帰ると、小さかったときに読んだ本がそのまま本棚に
あるのが懐かしくて、いつの間にか夢中で読んでいたりするのですが、
次に帰ったときに読む本は「ノンちゃん」に決まりです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/255

安房高、第2戦は・・・

溝口暁美

 昨日、安房高の第2戦。「宇治山田商業高校」との試合がありました。
 さすがに、今回はTV観戦。

 初回先頭打者ホームラン!というすばらしい出足で、2回までに3点を獲得。
その後、スコアボードにはお互いに「0(ゼロ)」が並ぶという展開で、最後まで
楽しませてもらいましたが、・・・結果は、9回ウラ 宇治山田商業高校の逆転
サヨナラ勝利という幕切れ。

 うーん、残念なのはもちろんですが、初出場での1勝獲得という快挙。そして
初めて甲子園にいくきっかけを作ってくれた、母校の後輩たちに、本当に感謝
しています。
 彼らは、春らしいすがすがしい気持ちもつれてきてくれました。

 甲子園をきっかけに、またすばらしく成長していくんでしょうね〜。

 私も負けずにがんばりたいと思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/254

安房高 甲子園で1勝です

溝口暁美

安房高が甲子園初出場でみごと1勝しました!
対戦相手は、熊本の城北高校。

行ってきました。甲子園!
080322_1530~01.jpg

強豪九州勢に、どこまでがんばれるか…、正直負けても
しょうがないかなぁと思っていましたが、9回表に
2点を挙げ、そのまま勝利へ!

ほっとしましたー。そしてうれしかった。

次は三重の宇治山田商業高校です。

またがんばってほしいなぁ

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/253

久々のお茶会

溝口暁美

 春一番が吹いた後、大嵐になった土曜日、久しぶりにお茶会を開催しました。
 女性診断士の会Amiの主催で、20名のお客様に来ていただきました。

 2月のお茶会ということで、テーマは「梅」。また、お茶会は初めて
という方も多かったので、できるだけベーシックな道具組みと、
余裕のある構成でと、心がけました。
 濃茶はどうしても渋めの道具になりがちなので、「梅」をかたどった
ピンクのお菓子。
 薄茶は梅がびっしり描かれたお茶碗が主役となりました。
主菓子.jpg 薄茶主茶碗.jpg

 心配していた花も手に入り、白梅と濃い赤の椿の取り合わせが
春らしい華やかさを演出してくれたことと思います。
花-白梅 椿.jpg

 お茶の心は、ホスピタリティ。

 「おもてなしをされたことがうれしかった」「改めて日本文化に触れられた」
などの感想をいただいて、心は春の気分でした。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/247

東京マラソン&夢起業塾

溝口暁美

 第2回目の東京マラソンが開催されました。

 事務所の近くを走るというので、初めてマラソンの応援に行きました!
 東京マラソン.jpg

 マラソンといえば、私にとって苦手なスポーツの代表ですが、
颯爽と走るランナーを見ていると、なんだかとてもさわやかな
気分になりました。

 がんばっている姿というのは、なにか感動を与えます。

 昨日終了した、北区「夢起業塾」でもそんなことを感じました。
 苦労して、悩んで書き留めた起業への想いや、少しだけ具体的に
なってきたビジネスプランを、ストップさせること無く着実にゴールに
向かって走ってほしいな、と思っています。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/243

母校の快挙

溝口暁美

 今度の春の高校野球の出場校に、母校の千葉県立
安房高校
が選ばれました。

 春は選抜ということですが、一般選考32校、21世紀枠
3校、希望枠1校の計36校のうち、21世紀枠の1つに
選ばれたということです。

 21世紀枠とは、2001年から儲けられた推薦の特別枠らしい
ですね。

 安房高のHPによると、「100年以上の歴史がある文武両道の
進学校で、限られた地域から入学した部員で好成績を収めた」
 http://www.chiba-c.ed.jp/awakou/
ということが21世紀枠への推薦理由だったということです。

 私の在学中にはあまり強くなかったので、推薦されていることは
耳にしていましたが、じつはあまり期待していませんでした。
 ところが、先の秋季県大会では準優勝、昨年の夏の県大会では
ベスト4というから、成績も立派! 

 実現すれば素直にうれしいものですね。

 がんばれ!安房高野球部〜♪

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/239

今年の抱負

溝口暁美

 1月も下旬になって、今年の抱負・・・というのも情けないですが、
1月中ということでお許しください。

 年が明けて新年会+αの飲み会があり、その度に繰り返される
「今年は何をやる?」の問いかけ。周囲からのものもあり、自問する
心の声あり。

 内に秘めたものもありますが(笑 たいしたことないのに〜)、公言
してモチベーションを高めるための目標を書き込んでおきたいと思います。

 ・・・本を読むこと、新聞を読むこと、ブログを書くこと。

 いろいろな目標が頭をよぎりますが、どうやったら実行できるかを考えたら、
その為には、『時間管理』がやっぱり鍵だなぁと自覚。
 そして、これまで取り組んできたセミナーや、アドバイスを通じて、物事には
おろそかにできない『基本』があるという実感。

 ということで、目標は2つになりました。

目標1 『時間に管理されない、時間を管理する』
 いい加減になりがちな、フリーの立場だからこそ、きちんと行動して
いきたいと思います。

目標2 『体系だった知識を作るための、総復習』
 Office Aubeとして今年の2月には、6年目に突入です。
 無我夢中で取り組んできた仕事を整理したり、もう一度勉強してみたいこと
(マーケティング、起業など)に取り組みたいと思います。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/238

六本木ヒルズ毛利公園の紅葉

溝口暁美

 先日、六本木ヒルズ近くで用事があり、帰りにヒルズ内を
うろうろしていたら、毛利公園に行きつきました。
 なんとなく公園があることは知っていましたが、紅葉が
ばっちりのタイミング。ずいぶん人も出ていました。

 色の具合も素敵です。
 071202_1542~02.jpg 071202_1542~01.jpg

 今年は、紅葉が遅い、遅いといわれていましたが、
色づきだしたらあっという間。

 梢に残った、数枚の葉に初冬を感じますね。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/230

秋の京都

溝口暁美

ハイシーズンの京都に行く機会がありました。

趣味の茶道の縁で、千利休の孫にあたる、千宗旦350年忌
記念茶会に参加してきたのです。
千宗旦350年忌 裏千家HP

記事では1600人が参列とありますが・・・、2日に分けて開催
されたので、私が参加した20日は1000人弱だったと思います。

19日は千利休をはじめ、千家代々の墓所となっている大徳寺
聚光院で法要が行われ、2日間を通して大徳寺の境内にある
5つの塔頭(お寺)での記念茶会が開催されました。
(11/20日経にも記事がでていました)

通常なら「晩秋」という頃の京都ですが、まだまだ紅葉が進ま
ない中、ドウダンツツジの紅い葉が印象的でした。
ツツジ.jpg

こちらは高桐院というお寺の入り口。
高桐院.jpg

さすがに、空気の冷たさは冬を感じましたが、お天気にも恵まれ
貴重な時間をすごしてきました。

それにしても、自分も含め全国から駆けつける茶道人の熱心さに
改めてびっくり(笑)。
そもそも、参加するには葉書による抽選。
参加費もそう安いものではありません。

当日は、できるだけスムーズに茶席を廻りたいと思うため、朝7時
過ぎには会場に行き(ということは着物を着たりすることを考えると、
5時起床!)8時前には第1席目の茶席に入ります。
(一応、表向きには開始は9時)

亭主(ホスト)側も大変なご苦労だったことと思います。

おかげで、15時ごろまでにはほぼすべてのスケジュールを片付け、
17時過ぎ京都発の新幹線で、東京に戻ってまいりました。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/222

季節はもう秋から冬へ・・・

溝口暁美

そろそろ、カレンダーの残りが気になる頃になりました。

茶道では、開炉(かいろ、炉開き)の頃。
夏から冬へ、本格的なシーズンの始まりで茶人のお正月とも言われます。

11月の初めは、また、茶壷の口切りの季節でもあります。

抹茶に使う茶葉を、5月(八十八夜)に摘んで、蒸して、
乾燥させたものを、茶壷につめて半年熟成させておきます。
それを、炉開きと共に茶壷の口を切るのです。
口を切った茶壷には、飾りと盗難避け(紐を結びなおすのが
困難なように)のための紐がかけてあります。
(写真がアップできなくてすみません)

季節の移ろいは、情緒的に楽しみでもありますが、
仕事の上ではそろそろ今年の締めくくり。
HPもリニューアルしたし、来年の新しいカレンダーを
手に入れて、新しい予定を書き込んでいきましょう。

それから、今年の自分に成績をつけること。
もちろん、まだまだやることもたくさんです…!

そして、Office Aubeとしての活動や仕事に関係することを綴ったブログも始めました。
あわせてご高覧いただければ幸いです。
http://office-aube.blogspot.com/

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/211

本物の金刀比羅さんに行ってきました

溝口暁美

 もともと、高松でのお仕事はあったのですが、金刀比羅さんにいけるかどうかわからなかったし、金刀比羅さんの襖絵は、まだまだ巡回中だと思っていたのですが、ちょうど行ったその日から、書院の公開が始まっていたのです。襖絵は無事、巡回から戻ってきていました。

 一度 東京の美術館で見たはずのものでしたが、本来の場所に収まり、部屋という空間そのものとあわせて見たときの、なんともいえない落ち着きがとてもよかったですね。屋内の強い照明でもなく、自然の光がはいってくるという感覚も、気持ちを和ませるような働きがあったと思います。

 それから、現在製作中の「白書院」も見学できました。

 ここには、田窪恭治の描く、色鮮やかな椿がふすまに次々と咲いていく様子を見ることができます。

 その他にも、見所はあちこちにたくさん!
 さすが金刀比羅さんです。

 785段の階段は、けっこうきつかったですが、もう一度、ぜひ行ってみたいですね。
 (悩む「786」一歩手前の、785段 なんだそうです。)

 こちらは、その785段の階段の先にある、本宮の神楽殿。 こんぴら神楽殿.jpg

 当日は氏子祭りでした。太鼓台というらしいです。 こんぴら氏子祭り.jpg

 PS:身代わりにおまいりに行ってくれる犬の話を、前のブログに書きましたが、本場の金刀比羅さんでもアイドルでしたよ〜。あちこちに、鎮座してました。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/206

金刀比羅宮展と、蓮の花

溝口暁美

 先日、終了(明日までですね)前の駆け込みで、東京芸大美術館に「金刀比羅宮 書院の美
― 応挙・若冲・岸岱 ―」を見に行きました。

 書院を再現したような展示の仕方も面白かったですし、応挙・若冲・岸岱それぞれの作風の違いがよくわかりました。それから、金刀比羅宮のお参りに関する資料もよかったです。

 お参りしたいけど、なかなか行けないという人は、お供えを海に流したり、犬を身代わりに行かせたりしたのだそうです。また、それを道中いろいろな人が手助けをするんですね。もちろん、手助けをした人たちにもご利益があるとか・・・。そんなことを考えた人たちに、ほのぼのしてしまいました。

 それから、不忍池にでてお散歩。

 蓮の花がいっぱいでした。

 不忍池.jpg

 早朝に蓮の花が咲くときには、「ぽんっ」と音がするとか?
 いったい何時ごろ行ったら聞けるのでしょうか。一度体験したいです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/204

いろいろ起業セミナー

溝口暁美

 夏休みも残りわずか。いかがお過ごしでしょうか・・・。
 私は夏の連休はお預けにして、暑い東京で我慢です(それにしても暑いですねぇ)。

 さて、読書の秋、勉強の秋がやってきます。
 そして、早速、【40歳以上のための起業支援セミナー どん!MY起業/昼コース(主催:東京都北区)】の受講生を募集中です。
 9月8日開講で、毎週土曜日、10月6日が最終日になります。

 起業に興味はあるけど、まだ具体的にはなにもやってないなぁ、という感じのかたが対象。
 自分の起業に対する思いを、明確にできるようお手伝いしていきます。(お問い合わせは、北区HP「どん!MY起業」を検索。)

 それから、これは23日に終了してしまいましたが、立川市のハローワークで、「創業するということ 〜第一歩の踏み出し方〜」という2時間の講演を担当してきました。午前中10時からという時間帯にも関わらず、定員30人がほぼ満席で、思わずこちらも力が入ります。

 創業に関しては、単に手続きや決まりごとだけでなく、やっぱり現状やリスクもしておいて欲しいということから、前半1時間はほぼそのお話に終始しました。
 休憩後、後半は第一歩として「コンセプト」を明確にすることの大切さ、そして「コンセプト」を軸に事業計画をつくる、というステップについてお話させていただきました。

 アンケートでは、もっと具体的に聞きたかったという声もありましたが、そんな方はこんどは時間を掛けた「どん!MY起業セミナー」などに参加されるといいですよね!きっと、じっくり取り組む良い機会になると思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/87

奥入瀬に行ってきました

溝口暁美

 先週、日本列島を台風が直撃していたさなかに、青森県十和田市に行ってきました。

 幸い、新幹線は台風の影響も無く、旅行に支障はありませんでしたが、天気は今ひとつ。それに、やっぱり涼しい〜。ウールのカーディガンを持っていたものの、それでは足りず、厚手のジャケットを借りてなんとか・・・。お天気が悪かったせいもあるみたいですけど、まだまだ肌寒い朝はストーブも活躍している!!!
 狭い日本だけど、それでも気候にはずいぶん差があるんですね。(実感!)

 到着翌日(月/祝)には、奥入瀬〜十和田湖を案内していただきました。
 この時期の奥入瀬は、新緑が美しく、水の流れに映えて本当にきれいでした。雨で増水したりしてるんじゃないかと心配したのですが、十和田湖から流れてくる水はとてもきれいで、量も水門で調整されるということでいつも変わらない美しい流れなのだそうです。

 携帯写真ですが、ちょっとはきれいさがお届けできるでしょうか。
 奥入瀬1.jpg

 これからの暑い時期には涼しさが際立つでしょうし、やっぱり紅葉も見事なんでしょうね〜。 
 十和田の皆様、ありがとうございました! リフレッシュいたしました♪

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/197

雨の日のお散歩

溝口暁美

 先日、代々木公園のアースデイマーケットに行ってきました。
 http://www.earthdaymoney.org/market/

 お店の手伝い・・・のつもりでしたが、ぶらぶらとお買い物などして結局遊んでしまいました。

 午前中、早くに出かけたので、その帰りは代々木公園を原宿のほうに抜けて、明治神宮を通って代々木駅までお散歩してきました。あいにくの曇り空で、途中からはぱらぱらと(霧雨のようなやさしい雨でしたが)雨もふってきたのですが、暑くはなく無事に代々木までたどり着きました。

 明治神宮や代々木公園は、本当に都会の真ん中?と思うほど、中に入るとシーンとしていて、涼しくて、気持ちがさわやかになりますよね。意図せず歩いているうちに、明治神宮の「花菖蒲園」があったので入ってみました。こんなに一度に花菖蒲を見るのははじめてかもしれません。

 070624_1210~02.jpg  070624_1211~01.jpg

 いろいろあって、きれい〜とはしゃいでいたら、ふと、一株一株にちゃんと名前が・・・。さすが御苑です。
 写真を撮った後に気づいたので、お花の名前はわかりません・・・。
 ご興味のある方は、こちらをご参照ください。http://www.meijijingu.or.jp/shobu/pc/index.html

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/81

薫風

溝口暁美

 こんにちは 6月になりました。朝はちょっとどんよりしたお天気でしたが、だんだんと晴れ間が出てきて初夏の様子ですね。

 5月はすっかりご無沙汰していましたが、今日にも増してさわやかな季節で、新緑とその木々の間を吹き抜ける薫風を堪能した1ヶ月でした。

 中でも楽しかったのが、5月17日にやったカリフォルニアからのお客様のおもてなしです。

 話は変わりますが、私のふるさと南房総には、美味しい魚介がたくさんあるのはご存知の事と思います。お魚はもちろん、素もぐりで取ってくるあわびやサザエなどに舌鼓を打った方も多いのではないでしょうか。この素もぐりの技術が、海を渡ってカリフォルニアに伝わっていたという歴史があるのをご存知でしょうか。
 第二次世界大戦を境に途絶えてきたこの歴史を、ここ数年紐解き、交流を再開させるというイベントが継続的に行なわれています。詳しくはこちらのHPhttp://oceanqueen.exblog.jp/i6

 この交流のイベントとして千葉県を訪れたツアーのお客様をおもてなしするために、館山市の城山公園(館山のお城といえば、里美八犬伝の里見氏のお城です)にあるお茶室で、抹茶を一服差し上げるという企画があったのです。
 私は今回初めての参加でしたが、世話好きというか、イベント好きなのはどうも遺伝のようで、このカリフォルニアとの交流には、溝口の両親、姉ともに(南房総在住)深く関わっております。
 モントレーおもてなし1.jpg  モントレーおもてなし2.jpg

 雨上がりのさわやかな景色、一服のお茶とお菓子、忙しいツアーの合間に楽しんでいただけた様子がうれしくて、次回が待ち遠しい気持ちです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/191

SAKURA(2)

溝口暁美

 今年のSAKURA熱は、Walking熱と重なって、まだまだ続きます。

 前回の週末で見つけた気になるスポットを、再度まわってきました。
 それと、開花宣言の直後に立ち寄った伝通院にも。

 2007伝通院2.jpg

 ソメイヨシノの散り際の美しさは、こんな風情に表れるんでしょうね。
 遠くに写っているのは、この日一緒に歩いたSさんです。

 八重桜や、遅咲きの「スルガダイニオイ」はこれからですし、東京は今日もいいお天気でしたが・・・今週はさすがに仕事してます。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/186

SAKURA

溝口暁美

 早めの桜開花予想から、ちょっと遅れたためソメイヨシノは満開の31日に、千代田区の桜めぐりウォーキングをしてきました。

 新堀栄一さん(千代田区役所で千鳥ガ淵の桜を植えてきた方です)の桜の解説付で、ソメイヨシノ以外の珍しい桜もいっぱい紹介していただき、充実した一日でした。

 当日はやや肌寒い花曇の一日でしたが、千鳥ガ淵のソメイヨシノはもちろん、国立劇場の枝垂桜は華やかな劇場の雰囲気とマッチしてこれもまた見事。

 2007SAKURA国立劇場.jpg 2007SAKURA枝垂.jpg 2007SAKURA皇居.jpg

 憲政記念館にはこれから咲くという関山という八重桜がたくさんあることも分かり、これはもう一度行ってみなくちゃ!という発見もありました。(この桜の花は桜湯に使われるのだそうです)
 さらに、事務所の近くで去年も気になっていた白い桜は、駿河台匂(スルガダイニオイ)という香る桜。時期はもう少し後の4月下旬からだそうです。長く咲いていて素敵な桜なのでこれもこれからの楽しみです。

 皇居から国会議事堂の周りを経由し、永田町から神保町まで地下鉄で移動。神保町の新世界菜館での豪華なランチのあと、湯島聖堂→神田明神入り口の天野屋で、おいしい甘酒をいただいて解散となりました。
 きれいな桜のガイドブックもいただいてこれも満足満足。

 ソメイヨシノだけが桜じゃないのね。そうと解れば、まだまだ桜はオンシーズンです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/183

散歩

溝口暁美

 買い物ついでに、桜を探して散歩してきました。この前の週末です。

 残念ながら、桜はもう一歩というところですけど、ちらほら開いている花を見つけるのもまた一興。
 散歩で立ち寄った「伝通院」です。立派なお堂に桜の枝が・・・、満開の時にはさぞ見事なことでしょう。
 2007伝通院.jpg
 こちらも同じく伝通院のなかで取りました。
                          2007伝通院(桜).jpg
  お天気が悪くて、ちょっと画像が暗いですが、本年の桜報告第一弾。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/69

防災意識ってやっぱり大切

溝口暁美

 日曜日に目が覚めたら、能登半島で起きた地震のニュースでいっぱいでしたね。
 はじめはただの「地震速報」だと思っていましたが、ニュースが入ってくるにつれて、大変な事態だということがわかってきました。現地で不便な避難生活を送っている皆様、被害にあわれた皆様に、早く安心できる環境が戻られるよう心よりお祈り申し上げます。

 今回のこの地震も、これまで起こった数々の災害も、いつか自分の身近で起こるかもしれないとわかっていても、ふと気づくと具体的には何もしてない・・・。と思って、少し調べてみました。自宅近くも勤務先も、公園が近くにあって一時避難所の確保は大丈夫そうですね(ほっ)。でも、防災計画なるものは、数百ページもあるのでとても全部は読みきれない〜! 日々の広報をもう少し注意深く読もうかなと反省したところです。
 自宅地区では防災訓練もあるし、避難所運営訓練があることを発見! 今は年度末でこれからの予定はアップされていませんが、チャンスがあればこういうことにも参加して見ようかと思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/181

やっと写真を撮りました

溝口暁美

 最近、何人かの人から「ブログ」について「いつも見てるよ〜」と言っていただき、やっぱり書かなきゃいけないなぁと反省をしております。

 というわけで、相変わらず「春の話」の続きですが、写真を撮ってきたのでアップしますね。
 1枚目はハクモクレン。
          モクレン(浜町公園).jpg
 肉厚の大きな花で、遠くからでもよく見えます。
 ちょっと唐風な感じが素敵な花です。

 そして、モクレンを小さくかわいくしたような、コブシ。
          こぶしの花(御茶ノ水).jpg  こぶしの花2(御茶ノ水).jpg
 花は大きめですが、葉っぱが無くて枯れた木の枝にぱーっと咲く様子は、一瞬「さくら」に間違うような風情です。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/180

春の話(2)

溝口暁美

 私のブログは、季節ネタが多いようですが、とりわけ春は何か書きたくなります。いろいろ発見があってそれだけでウキウキしてしまうからでしょうか。

 沈丁花の香りに気がついたのは、もう半月も前だったし、先週にはこぶしの花が満開だったり、そうそう、早咲きの桜も発見してしまいました!写真を撮ってアップしよう!と思うのですが、だいたいぶら〜っと歩いているのは夜なので、携帯のカメラじゃ無理なんですね。昼間歩いているときは、たいがい急いでいるし・・・。

 なんでも自宅近くの桜の名所も、もうつぼみが膨らんでいるらしい。今夜のような暖かい夜には、きっと桜もムズムズしてるんじゃないかな〜なんて。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/178

春の話

溝口暁美

 沈丁花の香りは、あそこでも、ここでも、あちこちでもしてきましたよ!電車の窓から見える梅もほんとに満開。椿もきれいですよ〜。
 去年のブログを見ていたら、まず梅の話、次に沈丁花とだんだんに花の話題が上がっていたのに、今年はほんとに一気に春が押し寄せてきているようです。
 昨日は一日建物の中での仕事でしたので、実感もなかったですが、春一番、ふいたんですか?

 夜帰るときは寒かったのになぁ・・・。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/62

オフィスのレイアウト変更をしました

溝口暁美

 すっかり春めいてまいりました。ふと沈丁花の香りがしたような、しなかったような。道端で梅を見つけたのもうれしかったです。

 さて、マネジメント・ワークショップのオフィスのレイアウトを変更しました。メンバーが増えてデスクを増やしたのです。そのため、これまでのミーティングスペースを外に(ほんのお隣ですが)出すことになりました。今後、お打合せなどでいらっしゃる際には、またご案内をさせていただきます。

 今回のレイアウト変更で、私のデスクも新しくなりました。ごちゃごちゃと、まだ片付いてはいませんが、少しずつ整えていくのはいい気分です。去年の暮れから、自宅も模様替えしたいと思いながら滞っておりますが、この気分のよさに便乗して、なんとかしたいなぁ・・・と思っております。このところ「忙しい」を言い訳に、いろいろ遣り残していたこと、いい加減にしていたことを反省して良い春を迎えたいと思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/174

サロン体験(美容室)

溝口暁美

 あけましておめでとうございます。
 やっと、更新いたしました・・・。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、年初の記事は、岩盤浴に続いて、美容室体験。・・・といっても、美容室が初めてなわけではありませんが。年末年始、美容室に行く機会はなにかと増えるのではありませんか?

 どんなサロン(美容室)にいくのか、というのは女性なら一度ならずとも悩んだことがあるはず。私も最近は落ち着いていますが、それまでに行ったサロンの数は数え切れない(大げさ?)ほど。そんな経験から、私たちは何を期待してサービスを受けに行くのだろう、とコンサル風に考えてみたりするわけです。
 このごろは、あえて話題のサロンに行ってみたりしているので、今回もちょっと飛び込みで体験してきました。

 まず、入店までに何を思うか。店構えですよね。看板、ドア、カウンター、照明、インテリア。オフィス街にあったそのお店は、外からはほとんど目立たない存在のため、イーゼルに立てられた看板が唯一の情報発信。ここになかなかよい写真を使っていて、なおかつ「美容室 営業中」のメッセージがきちんと伝わっていたのがえらい。前から気になっていたこともあって、飛込みをしてみたわけです。

 さらに、お店の前に行ってみると、ひろーいロビーにゆったりとしたソファ。30インチ以上はあるハイビジョンテレビなど、その贅沢さにびっくり!これで、ぐっと来ました。

 ここまでくれば、サービスにもかなりの期待が高まりますよね。
 結局、カットの具合もなかなかのもので、おまけに(最近は増えているのか?)ホットカーラーで簡単なセットもしてくれるというサービス付き。大満足でお店を後にしました。

 次はいつ行こうかなぁ。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/160

岩盤浴体験

溝口暁美

 私にとって、コンサルティングのテーマとしても掲げているものに「エステ」「マッサージ」などのサロン運営支援があります。

 それにかこつけて、いろいろなサロンの「取材」にいくことを楽しみにしているのですが、実はなかなかいけないんです・・・。先日、あるお仕事が突然キャンセルになったのを機会に、事務所の近くにある「岩盤浴」に行ってきました。実は初体験です。

 女性専用とのことで、気持ち的に抵抗はありませんでしたが、少し前週刊誌に衛生面での問題がスキャンダラスに報じられたことでちょっと気後れしている方も多いかもしれませんね。一応HPでは、その記事に関連したお店の対応などがあることを確認して、ちょっと安心しました。

 受付で、1時間のコースを申し込み、お水を一本もらって更衣室に。
 さて、いよいよ浴室に入ってゴロンとなります。おなかを5分、仰向けになって10分が目安とのことで、時計を横目にウトウト・・・。熟睡したら「低温やけど」するかも!と、5分刻みでの目覚ましがほしいかなぁなどと思いながら、まずは1クールを終了。

 うーん。まだ汗は出てないみたい。お水の飲み方が足りないのかな?と思いつつ、クールダウンをしに控え室に行くと・・・、「寒い〜!」。まったく体が温まっていないんですね(;;)。これはいかん!と思って、1分もしないで再び浴室に。今度はやけどしてもいいから、とことん温めよう!と、水を飲みのみチャレンジしたんですが、とうとう「タラ〜ッ」という汗には出会うことなく、時間が来てしまいました。

 ちょうど寒い日だったかもしれませんが、他のお客さんをみるとびっしょり汗をかいています。
 新陳代謝がわるいのか、もっと時間をかけるべきだったのか・・・、とちょっと落ち込みながら帰途に着いた次第です。

 「お風呂」で温まってから岩盤浴するとか、平面のタイルではなく「丸石」の方がいいとか。
 本家の岩盤浴(秋田県 玉川温泉)は、ラジウム効果があるからいいのだとか・・・、いろいろあるので、また機会があったらチャレンジしてみたいと思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/41

イルミネーション

溝口暁美

 あちこちで、きれいなイルミネーションが始まりました。shopのウィンドウもどんどんクリスマスになって来ましたね。
 こちらは後楽園(ラクーア)の写真。すっかりきれいになっています。
    2006後楽園夜景-1.jpg  2006後楽園夜景-2.jpg  2006後楽園夜景-3.jpg

 それにしても、今年は暖かいですね。少々寒いかなと思っても、まだストールで何とかいけます。昨年、同じころに後楽園に行ったときは、とても寒かったような記憶が。。。

 ふと、暖冬とこのイルミネーションは、エネルギーの消費というところで結びついているのかしら?なんて考えたりしてしまいまいた。夜の衛星写真では、日本中イルミネーションのように輝いていますしね。
 問題意識はあるものの、ならば私に何ができるのか・・・。少なくとも、電気・エアコンつけっぱなしで寝ないように気をつけます。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/37

イラストも衣替え

溝口暁美

 秋になりました。
 ブログのタイトル画も、秋バージョンです。

 紅葉が鮮やかですよねー。

 私の実家の方(南房総)はあまり紅葉しないので、そのきれいさがわからないでいましたが、高校の修学旅行で京都にいったとき、初めて紅葉というのはこんなに鮮やかな「赤」になるんだ!ということを知りました。本当にびっくりしたものです。

 ・・・高校の修学旅行といえば、紅葉以外にも胸の熱くなるような思い出がいっぱい(^^?)ですね〜。
 あー、なつかしい。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/27

衣替え

溝口暁美

 ご無沙汰しています。

 季節はすっかり秋ですね。ブログを書かない間に、なんとかがんばっていた朝顔も、一時圧倒されていた金木犀の香りも、暑くて目が覚めるような朝も、だんだんと遠のいて、秋の代表「萩」が咲き、街路樹のハナミズキがすっかり紅葉している季節になってしまいました。

 10月は衣替えの季節でもあり、和服でも一重から合わせ(スーツと同じ。裏地がある)に変わりました。
 月初には暑くて大変!という日もありましたけど、この頃ではすっかりちょうどよくなりましたね。

 洋服の方は、衣替えといってもこの頃は「制服」でも無い限りはっきりしないですけど、なにか約束事がきちんとあるのって、逆に季節の変化を気づかせてくれるようでいいものかなぁと思います。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/134

お茶会にまつわる話

溝口暁美

 お茶会の準備といえば、もちろん茶碗や茶器などの道具なのですが、なんといっても苦労するのは「花」です。○年前、初めて主催者の一人として、茶席を任されたときの苦労が忘れられません。

 一般に茶席の花は、和花で野の花のような素朴なものが好まれます。実家でもお茶をやりますが、それこそちょっと道端に咲いていたり、庭に出れば何かあるような環境で、難しいと思ったことは無かったのですが、東京で「茶花」を探すとなると、専門店(高い!)に行く、あるいは取り寄せなどしなくてはなりません。
 茶席によっては、少しモダンな花なども合うので、一般の花屋をのぞいたりするのですが、イメージにぴったり合うものというのはなかなか無いものなのです。

 その○年前の茶会は、外国の道具を使ったり、立礼(椅子とテーブルでしつらえる茶席)でしたので、華やかな洋花もいいかなぁなどと考えつつ、とにかく花を探すのも初めて、どんな花をあわせるのかもやりながら考えているような状況で、本当に前日まで悩んでいました。

 最後の最後に、六本木の後藤花店に駆け込んで、めぐり合いました。
 なぜだか、一目ぼれ! 見たとたんに「あー、この花を探してたんだぁ」と思ってしまう。不思議でしたね。
 anemon3[1].jpg
 一目ぼれした花「アネモネ」
 「季節の花 300」 http://www.hana300.com の写真を使わせていただきました。

 茶席と花のマッチングに感動した体験でした。

 それにしても、その時の私、茶会の準備のためTシャツGパンで肉体労働した後に花を探しに行って、花屋で残っていたアネモネを買い占めたりして(最後の5〜6本でしたが)・・・お店の人に「撮影か何かですか?」(笑)。たしかに、そういう雰囲気でした。場所柄、そんなお客様も多いのでしょうね。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/20

夏のお茶会

溝口暁美

 残暑お見舞い申し上げます。東京は蒸し暑い日が続きます。

 暑い中、7月の終わりと8月(つい昨日)に、続けてお茶会をやりました。

 7月のお茶会には、お茶が初めて!という3組のカップルが遊びに来てくれました。皆さん、それぞれに楽しんでいただけたのかな?と、自己満足はしておりますが、中でも「お茶が美味しかった!」といっていただいたのが嬉しかったですね。初めてだと、緊張して道具や景色、雰囲気などになかなか目が行かないこともあるようですが、美味しくお茶を飲んでいただければそれがなにより。次回、少し余裕が出てるとまた楽しいと思うので、ぜひ春ごろ企画しましょう。

 昨日は、お茶をやっている仲間とのお茶会で、お客様も20人以上は来ていただきました。暑い中、来ていただくのに、簡単なおもてなしのお茶会でしたので、今回はお菓子にずいぶん気合を入れましたね。
 まず、凍らせたゼリーで一息ついていただいてからお茶室に入っていただきます。席中での主菓子は涼しげな寒天の棹もので、さらにもう一服には、波打ち際の貝をイメージしたお干菓子です。
・・・しまった、お菓子の写真がありません。

 後日アップしますので、少々お待ちを・・・。

                    日々草2
                  何も無いのも寂しいので、、ベランダのお花です。
                  一夏よく咲いて、楽しませてくれています。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/19

買っちゃいました

溝口暁美

 久しぶりに書くのに、ごくごく個人的なことで、、、すみません。

 でも、ずーっと欲しくてやっと実現したので嬉しくなっちゃいました。

chair
 <新品のMy Desk Chair>

 もちろん、すわり心地は抜群っです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/17

紫陽花 追伸

溝口暁美

 先日の紫陽花のブログを読んで、コメントが2つほど。

 その ’鬚せ舁朮屬呂匹Δ靴毒鬚い痢?
 ・・・うーん。2,3のサイトを見てみましたが、きれいな写真はありましたが、どうして白いかはわかりませんでした。ゴメンナサイ。

 その◆ヽ慇源代のキャンパスを思い出しました、とのメールをいただきました。
 学生時代。懐かしいですね。私のキャンパスも緑の豊かなところでしたが、私が印象に残っているのは、ケヤキの並木。特に新緑の頃は、日に日に緑が変わっていく様子がすばらしくて、毎日上を見ながら通学してました。
 それぞれのキャンパスには、それぞれの思い出の風景があるんですね。

 ご近所の紫陽花たちです。
  060627-1416.jpg 060628-1221~00.jpg 060628-1221.jpg  

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/14

紫陽花

溝口暁美

 梅雨まっさかり。紫陽花の季節です。
 よく見ると、あちらにも、こちらにも紫陽花たくさん咲いていませんか?自宅から、事務所に来るまでに気付いたところだけでも5箇所以上で見ることが出来ます。なぜだか、濃い青色が多いですね。この辺の地質のせいでしょうか。
 ご存知のように、紫陽花は「七変化」とも呼ばれますが、土が酸性だと青、アルカリ性だとピンクになるそうですね。・・・と思っていたら、新説が。ご興味のある方は、こちらもどうぞ。
 http://sasapanda.net/archives/200506/25_2231.cgi

20060611-2     20060611-1


 こちらは、6月11日にやったお茶会のときのお花です。
 紫陽花(白にすこーしピンクが入った素敵な色でした)
 その他、縞アシ、ホタルブクロ、露草、金糸梅【花入れ 宗全籠】

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/11

夏!

溝口暁美

 お久しぶりです。
 書きたいことはいろいろあるんですが・・・、って言い訳です。ごめんなさい。

 ブログをサボっている間に、ミヤモトヨシコさんが新しいタイトル画を仕上げてくれました。ちょっとおしゃれだけど、海岸沿いのふるさとを思い出します。
 生まれてから9歳まで住んでいたところは、ちょっとした高台にあって、そこからも海がよく見えたものです。東京湾をはさんで向こう側の富士山とか、天気のいい日には大島とか、夕日やお月様もさえぎるものなく大自然そのものでした。

 先日、その頃の知り合い(おにいちゃん)に30年ぶりくらいにお会いして、懐かしかったです・・・。お互い始めは「う〜ん?」という感じでも、いろいろ話しているとやっぱり表情や話し方に記憶の中で一致するものが出てくるのは不思議です。・・・30年前? あ、赤ちゃんの頃です。(うそ?)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/8

5年後の私・・・

溝口暁美

 最近ネットのバナー広告で目に付いたコピーに、「5年後の私を意識していますか」というものがありました。某人材派遣会社の広告ですが、この「5年後の私」、私にとって中小企業診断士をとるきっかけになった言葉です。
 もう5年以上前になってしまいますが、外資系の経理部に勤務していた時、ふと「このまま5年勤めたあと、私に何が残っているだろうか・・・」もっとそのときの気持ちに正直に言えば、「5年後、もし会社を辞めることになったら、再就職するだけのスキルが身についているのかなぁ」という思いに駆られたのです。じゃあどうなりたいかという具体的なものは思いつかなかったのですが、すくなくとも「経理のおばちゃん」にはなりたくなかった! 現在の仕事のスタイルは、そのときは想像もしないものだったのですが、まずは、その会社の中でのステップアップにトライし、その過程での活動が、いつの間にか今の私にたどり着く道筋をつけてくれたような気がしています。
 何事にもきっかけが大事。なんとか、そのとき目標とした「経理のおばちゃん以外の私」になれた今、改めてまた5年後の私について考えてみようかなぁと思う今日この頃です。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/3

日曜日

溝口暁美

 昨日は久しぶりに、日曜日を満喫したような気がしました。

 お天気もよかった(暑かった)し、いい気分で銀ブラしました。

 お昼は、歌舞伎座へ。話題の團十郎復活の舞台です。(市川海老蔵のお父さんですね)
 楽しい舞台で、復活の口上もあったりして、盛り上がってました。
 昼の部は、11:00開演で終了が16:00と丸々半日楽しめるのですが、特にいいのが「お弁当」かなぁ。
 だいたい三越の地下で調達して、売店で買ったビールかなんか(お茶のときもある)といっしょに、幕間にいただくんですけど、お芝居見物してる〜っ、というなんとも贅沢な気分になれます。
 お腹がいっぱいで、お酒が入ると、後の芝居で眠くなっちゃったりするのがイケマセンが・・・。

 歌舞伎座を出た後は、ぶらぶらお店をのぞいて雑貨などを買ってまたプチ満足。

 時間を気にせず外にでて、ゆっくり過ごすのがこんなにいい気持ちだったとは。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/2

薫風

溝口暁美

 5月になって、ちょっと季節が変わったような気がします。GWの晴天には、早くも夏のにおいがしたような・・・。まさに「薫風自南来(クンプウミナミヨリキタル)」この季節に良く掛けられる軸の言葉。大好きです。
 今週は残念ながら雨も多いようですけど、こんな雨を「菜種梅雨(なたねづゆ)」というのかな?

      060509-1743.jpg
 お花もかごににぎやかに飾られます。今日は、大山蓮華(白:大)、小手毬(白:小)、鯛釣り草(ピンク:大)、壷珊瑚(ピンク:小)、宝鐸(ほうちゃく)草(写真では見えません)の5種類です。

 お花の種類が多くなると、調べるのが大変です。育てる方はもっと大変。大事に見てあげたいなと思いますね。

追記:そうそう

 菜種梅雨は3月の季語だそうで。
 書いた後から、多分違うなーと思っていたのですが。
 川口さん、ご指摘ありがとうございます。m( )m

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/94

引越

溝口暁美

 GW中に引越、という方も多いのでは?私自身は、昨年夏に引越をしまして、それ以前に住んでいたところになんと20年もいたものだから、それはそれは、ゴミ捨てに苦労しました。しかし、モノをあれだけ減らしたはずなのに、やっぱりモノがあふれている気がするのは、なぜでしょう・・・。

 さて、GW中に、私の妹家族も引越をしました。東京から義弟の実家のある青森まで。
 私の引越のときも、散々お世話になったので、お手伝いに行かないわけにはいかなですよね、ということで、前日から泊り込みで最後に荷造り&掃除に行ってきました。妹家族は、だんな様と、3年生のお兄ちゃん、年長さんの双子の妹の5人家族。大部分の荷造りは済んでいたけど、最後まで出しておかなくちゃいけない着替えだとか、最低限の食器や冷蔵庫の中身だとか、いろいろあるものですよね。
 近所のお友達のうちに、子供たちを預ってもらって、大人3人でせっせと荷造り。結局3時まで起きてました。もうちょっとゆっくり話もしたかったけど、直前はせわしないものです。考えが甘かった(^^;)。

 引越当日は、朝8時からの積み込みで、午前中には部屋の中が空っぽになりました。青森から、義弟のお父さんも応援に来てくれて、これから家族は車で青森までドライブです。えー、もう行っちゃうの!? お友達の家族もみんな見送りに来てくれて、いよいよ、と思ったら、やっぱり泣けてきちゃいました。
 これまで都内で行き来も出来たから、いつでも会えると思ってたど、たびたび遅くなって泊まりに行っても、「まってるよー」って言ってくれたけど、これからはそうも行かない。青森はやっぱり遠いよねー。

 お友達にも恵まれて、こんなにみんなにお世話になって、よかったね。きっと青森でもみんなから好きになってもらえるよ。 さて、私もがんばるぞ(^^)/。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/92

サービスの話

溝口暁美

 先日あるレストランに行きました。
 最近オープンしたてのスペイン料理店で、かなり気になっていたのですが、なかなか時間が取れなくていけなかったお店でした。
 オープンの時には、そこそこのお花が届いたりして、ちょっと「本格的?」な雰囲気です。

 と、期待をしつつも、ジーンズにジャケットというラフな格好で行ってしまうこちらもこちら。

 入り口ではマネージャーらしき女性がドアを開けてエスコートしてくれました。椅子やテーブルもしっかりしたもの。ワインもリーズナブルなものもあるけど、値段的には1〜2万円まであるようです(銘柄で判断できるような知識はないので、価格が適切かどうかはノーコメントです ^^)。
 結局、ボトルを取るほどは飲めないので、グラスワインで軽く飲みながら、前菜、メイン(シーフード)、パエリア!とオーダーし、おなかはすっかり満足しました。

 でも、なんだか満ち足りない。この物足りなさは何でしょう。


 「家具も立派、内装も凝ってる。マネージャーはできそうな感じ!」
   ⇒かなりの期待♪

 「雰囲気に合わない紙ナプキン、カトラリーも交換してほしいな」
   ⇒ランチじゃないのに。


 いったん膨らんだ期待がしぼんだときほど、がっかりすることないですよね。
 期待させるものに対して、提供できるもののバランスが取れていないとき、なんだか居心地が悪くなるようです。

 提供できないのなら、そのラインを超えることがあってはいけないのですよね。

 人間の「期待」は勝手なものですが、「期待をさせ過ぎない」ことも大事なのかもしれません。


 「何で今、気に入らないんだろう」「何でこのお店好きなんだろう」と、ついつい気にしながらご飯食べてる毎日です(結構楽しいのですが・・・)。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/88

季節はどんどん進んで・・・

溝口暁美

 桜もすっかり青葉になって、また美しいですね。一時的なお花見の後、桜の話題も少なくなりましたが、それでもなかなか、まだ東京でも桜で楽しむことができますよ。
 事務所の近くでは、ソメイヨシノとはちがった白い花を咲かせる桜がいい感じ。白い花と若葉がさわやかな風によく合います。八重桜もまだ楽しめますよね。

 茶花もグリーンが増えてきました。

利休梅
 (利休梅)

 そういえば、花見の時期に桜を見ながらお茶のおけいこしたんです。
 昼間はバスケットや茶箱(木製の箱)に道具を詰めて、外の公園で、夜はガラス越しにライトアップされた桜を楽しみながら、テーブルでのお茶など。お菓子はなんと、7つもついたみたらし団子!
 「知らなかった〜」と悔しがってたKさん。来年はぜひ。
 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/80

さくら さくら

溝口暁美

 お花のことを書いていて、桜のことを欠かすわけには行きませんよね。
 この週末は東京中でお花見モードでした。みんなでワイワイ・・・というお花見は、暫くご無沙汰していますが、お弁当を持ち寄ってのお花見はやっぱりいいですよねー。いつも企画する間もなく過ぎていってしまうのが残念です。

 桜2.jpg
 (今年の桜) 

 そうかと思うと、思いもかけず早く咲いた桜でお花見になってしまった・・・ということもありました。
 もう2年くらい前でしょうか、3月の終わりにお茶会を企画したのですが、例年なら桜はとても無理とあきらめていたのに、あれよあれよと桜が咲き始め、当日は満開になってしまったのです。

2004桜花亭.jpg

 場所は東京代々木の「国立オリンピック記念青少年綜合センター」です。
 参加してくださったお客さまはもちろん、茶会を企画し、お招きした側としても忘れられない一日となりました。このとき参加してくださった方に、「またやりましょうよ」といっていただくのがとても嬉しいので、今年はちょっとがんばって企画しようかな・・・。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/74

春色

溝口暁美

今日は仕事で神奈川県の少し田舎のほうに行ってきました。
東京から快速で1時間半、なかなかの小旅行です。ちょうど、私の実家がある対岸の千葉県と同じくらいの時間なんですが、緯度的にも同じくらいのようで、不思議なくらい、景色が良く似ているんです。(交通の便は、神奈川のほうがかなり良いですが・・・)
まず、庭に咲いている花がおんなじ! 梅、桃をはじめ、黄色いレンギョウそして、ラッパ水仙。このところ月に二回くらい来ていますが、来るたびに花が増えているのがうれしくて。ついつい仕事のことを忘れそう(いえいえ、そんなことはありません)。
仕事だということを強調するわけじゃありませんが、写真を撮っている暇はありませんでしたので、・・・代わりにお茶のお稽古で使ったお花をどうぞ。

日向水木.jpg
(日向水木(ひゅうがみずき)といいます)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/70

クロッカス咲いた

溝口暁美

忘れたころに、水栽培していたクロッカスが咲きました。

クロッカス1

もう一枚、きれいに咲いた写真も撮ったのですが、上手く転送できなくて・・・すみません。

このクロッカスは事務所でも育ててみようと、2つセットを買ったうちの一つで、写真は自宅のものです。
事務所のはどうなったかというと。。。当初、カビが生えてきて・・・、あっさりあきらめてしまったんですね。
もうちょっと我慢していれば大丈夫だったかもしれない。もったいないことしちゃって、反省しています。

それに、そういえば、水栽培なんて、何年振りでしょう。
とても時間がかかったなぁというのと、水だけでこれだけのエネルギーを放出するのはすごいなということ、同時に、土に入れてあげないでごめんね・・・ということも思いました。

そろそろ暖かさも定着してきそうな感じで、ガーデニングにも力が入りそう?

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/64

春一番がやってきましたね

溝口暁美

 春一番が吹いたのは、もうおとといのことですね〜。

 今日もいいお天気だったので、久しぶりに、徒歩出勤してみました。自宅から、事務所までは40分ほど。とても暖かくて、途中で上着を脱ぎたいくらいでした。歩いていると、ほんとに春を感じます。この間まで、固いつぼみだったのに、もう沈丁花がいい香りを放っていたり、桜の木もまだまだ開花には時間はかかるとは思うけど、なんだかみずみずしくなってきているような気がしたり、道端の黒い土の上に、若々しい緑の草が生えていたり・・・。もう、深呼吸〜!

花
(家の近くで冬の間からずーっと咲いてる健気な花。桜みたいだけど・・・)

 ところで、事務所まで歩くきっかけになったのは、昨年夏、ダイエットウォーキングのお付き合いをしてからです。ウォーキングって、ちょっと癖になる面白さがあるんですよ。このままどんどん歩けるって気になるし、実際去年は丸一日(朝9時ごろ〜16時まで)歩いてしまいました。今年もそろそろ気候もよくなるし、ウォーキング復活かな。・・・でも日焼けには気をつけなくちゃね。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/61

たまには仕事の話

溝口暁美

 2月18日と25日の2回、東京商工会議所主催「女性による女性のための創業塾」の講師を務めてまいりました。昨年も講義を1コマ担当したのですが、今年は「ビジネスプラン作成」をテーマにしたワークショップのお手伝いです。参加された皆さんが、熱く夢を語っていたのが印象的。こうしたセミナーでは、参加者の方々からエネルギーをもらうのが楽しいのです。それぞれの夢を「目標」に変えて、その実現に向けてがんばってほしいですね。

 また、今回の仕事は女性中小企業診断士の同期生で作った「エルズ」の初仕事でもありました。男性が多いこの業界で、女性ならではのパワーを発揮できたらと思ってこれからも活動していきたいと思っています。

elles2.jpg
(「エルズ」の初仕事ということで、記念写真♪)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/57

気がつけば、梅が・・・

溝口暁美

 しばらくブログをアップしないうちに、ちょっとづつ春めいてきましたね。

 まだまだ寒い日もありますが、気がつけば「梅」の便り。昨日は便りだけでなく、見事な紅白の梅を見ることができました。花壇の片隅に、それほど大きな木でもなかったのですが、ぱっと目に飛び込んだときの美しさに思わず見とれてしまいました。それから、なんともいえない良い香り〜。
 梅の花にはとてもよい香りがありますが、不思議なことにバラのように顔を近づけても感じなくて、ちょっと離れたところでふと感じるのが一番いいような気がします。さくらにはさくらのよさが、梅にも素敵な魅力があります。どこか梅を見にお散歩に行きたいですね・・・。

こんなサイトがありました。
http://www.winriver.net/tokyo/park-t/ume.html
 

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/53

ブログイラストをアップしました♪

溝口暁美

 ブログのタイトルイラストができました♪
 イラストレーターのミヤモトヨシコさんに描いていただいたものです。とてもいい感じで気に入っています。ミヤモトさんありがとうございました!

 ミヤモトさんは、1月一杯表参道のカフェで作品展をしていらしたんですが、とてもよかったですね。カフェの雰囲気ともよく合っていたと思います。今後の活躍も楽しみです。

 イラストの中にロゴを入れていただきましたが、このブログのテーマは四季(Quatre Saisons)です。日々感じた季節の移ろいと、気ままな想いをつづっていきたいと思っています。(あわせてイラストも季節ごとに描いていただく予定です〜)

 イラストができた後は、写真のアップロードにも挑戦です。その前に、デジカメ持ち歩かなくては・・・。

 ミヤモトさんのサイトです
 http://miyamon.net/

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/46

春の兆し

溝口暁美

 立春を過ぎてもうすぐ1週間ですね。
 そろそろ梅の便りも届いてきて、寒い日も一日一日少なくなってくることを期待してます。

 春が来ない国といえば「ナルニア」です。いよいよ映画になるというのでわくわくしてます。公開まであと1ヶ月ですね。
 ナルニアとの出会いは、子供の時に夢中になって読んだ本で、今でも実家においてありますが、最近になって事務所の近くの古本屋でフルセットを購入しました。昔読んだときと同じ装丁のものでしたが、とてもきれいになっていてその出会いに感動したものです。初版本もいくつか混じっていて、それもちょっと嬉しいかな。今だにそのとき購入した本はゆっくり開いてみていませんが、そのうちそのうち・・・と、仕事場のデスクの上に飾って楽しんでいます。

ナルニア映画情報(ディズニーのサイト)
http://www.disney.co.jp/movies/narnia/shell_content.html

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/44

同窓会の幹事です

溝口暁美

 実は、同窓会の幹事をやっています。しかも、高校の。
 私の出身高校は、千葉県立安房高校。2001年に創立100周年を迎えているということは、もちろん旧制中学からの学校です。
 実家は高校の近く(といっても電車で30分)に今でもありますが、父は東京の出ですし、母も違う高校を出ていること、私自身、高校を意識したのは通学していた3年間だけという、これまではかなり希薄な関係でした。でも、独立をきっかけに、友人からの誘いもあり、在京同窓会に出席をしたところ、諸先輩方から多くのことを勉強できるよい機会だと、同窓会に目覚めてしまいました!
 以来、先輩からのお誘いもあって、幹事として2年、お手伝いをさせていただいています。

 昨日は、昨年度の反省会を兼ねた新年会。98%は新年会で、反省会は2%?くらいでしたが、それでも今後も同窓会を活性させて行きたいという先輩達の真剣なやり取りにまた感心いたしました。
 今年の日程は、現在検討中ということですが、これからの時代、やっぱりメーリングリストとHPは欠かせないかもしれません。そんなこともお手伝いしていけたらと思います。
 http://www.chiba-c.ed.jp/awakou/

|トラックバック (1)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/38

冬の花 〜水仙〜

溝口暁美

 寒い季節の花というと、限られていますが、それでも全く無いというわけでもありませんよね。生まれ育った南房総は、暖かい地域で知られていますが、今頃は水仙がきっと見事。子供のころの思い出では、水仙なんて、どこにでも咲いていて、とっても誰にも怒られない代表のような花でした。独特の香りが印象的ですよね。
 関東地方で冬の水仙といえば、伊豆下田の爪木崎が有名ですが、南房総の鋸南町(きょなんまち)にも水仙ロードという手入れされた群生地があるので、この季節、ぜひ行ってみてはいかがですか?私のなつかしいふるさとです。
 http://www.town.kyonan.chiba.jp/

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/35

スタートアップ

溝口暁美

雪がなかなか解けなくて、寒い日が続きますね。
さて、やや遅れた新春の話から、やや早いスタートアップの話です。スタートアップというと、新社会人、新入学など、新しい環境への旅立ちの季節として4月というイメージが強いですね。でも、人間毎日スタートアップだな・・・と感じてしまった今日でした。
今日は、ハローワークでの創業支援セミナーを担当しました。2時間ということもあって、あまり具体的な話はできないのですが、それなりに内容の濃いものになったかなと、自画自賛(^^)。
と、別に自慢話ではなく、話をしていて、ふとさっきのことを感じたというわけです。
人間毎日スタートアップ。このHPのように、毎日新しく始めることがあって、そして次にはじめることに向かってチャレンジするって、なかなかいい気分ではありませんか。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/31

新春〜花びら餅〜

溝口暁美

 2006年も明けて早くも1ヶ月が過ぎようとしています。「新春」という言葉も、もう聞かなくなりましたね。お隣の中国では、1月29日が春節(陰暦の1月1日)だそうです。まだまだお正月気分でもいいかもしれません・・・。
 ブログも新しく始まりましたので、まずはお正月の話題で行きたいと思います。
 日本でお正月の料理といえば「おせち」ですが、お正月のお菓子といえばなんでしょうか?
 茶道の裏千家では、お正月のお菓子といえば「花びら餅」です。宮中でお雑煮の具として、鮎をお餅で挟んだものが原型のようですが、お菓子では「鮎」の代わりに「牛蒡(ごぼう)」を甘く煮たものをはさんでいます。今年の初釜でいただいた文京区小石川「一幸庵」の花びら餅は、羽二重餅が柔らかく最高でした。私にとって、お正月に欠かせないものの1つです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/29


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子