ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

« 【ベンチャー失敗学】 村上建夫 文芸春秋 | メイン | 平成18年度 「グッドカンパニー大賞」表彰企業発表! »

岩盤浴体験

溝口暁美

 私にとって、コンサルティングのテーマとしても掲げているものに「エステ」「マッサージ」などのサロン運営支援があります。

 それにかこつけて、いろいろなサロンの「取材」にいくことを楽しみにしているのですが、実はなかなかいけないんです・・・。先日、あるお仕事が突然キャンセルになったのを機会に、事務所の近くにある「岩盤浴」に行ってきました。実は初体験です。

 女性専用とのことで、気持ち的に抵抗はありませんでしたが、少し前週刊誌に衛生面での問題がスキャンダラスに報じられたことでちょっと気後れしている方も多いかもしれませんね。一応HPでは、その記事に関連したお店の対応などがあることを確認して、ちょっと安心しました。

 受付で、1時間のコースを申し込み、お水を一本もらって更衣室に。
 さて、いよいよ浴室に入ってゴロンとなります。おなかを5分、仰向けになって10分が目安とのことで、時計を横目にウトウト・・・。熟睡したら「低温やけど」するかも!と、5分刻みでの目覚ましがほしいかなぁなどと思いながら、まずは1クールを終了。

 うーん。まだ汗は出てないみたい。お水の飲み方が足りないのかな?と思いつつ、クールダウンをしに控え室に行くと・・・、「寒い〜!」。まったく体が温まっていないんですね(;;)。これはいかん!と思って、1分もしないで再び浴室に。今度はやけどしてもいいから、とことん温めよう!と、水を飲みのみチャレンジしたんですが、とうとう「タラ〜ッ」という汗には出会うことなく、時間が来てしまいました。

 ちょうど寒い日だったかもしれませんが、他のお客さんをみるとびっしょり汗をかいています。
 新陳代謝がわるいのか、もっと時間をかけるべきだったのか・・・、とちょっと落ち込みながら帰途に着いた次第です。

 「お風呂」で温まってから岩盤浴するとか、平面のタイルではなく「丸石」の方がいいとか。
 本家の岩盤浴(秋田県 玉川温泉)は、ラジウム効果があるからいいのだとか・・・、いろいろあるので、また機会があったらチャレンジしてみたいと思います。


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/41

このページの上へ
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子